2009年 05月 10日

New 板 デヴュー戦(11/01/09)


食後、家へいって作戦会議&まったり。
外は降り続ける雪、ドキドキしてまって寝れません、楽しみ。


ーーーーーーーーーーーーーーーZZZzzzーーーーーーーーーーーーーーーーー


ドキドキで寝れないながらも3時間程は寝たでしょうか、起きたら雪は止んで大陽が。
ご飯食べて準備して出動。
b0061004_22391051.jpg
スバラシイ景色でアガります。
天気良くて、パウダー確実…………こんなもんアガらない方がおかしい!!
9時くらいに駐車場到着、期待通り車少なく、積雪グッドっぽい、ナイスナイスイエイイエイ!!
はやる気持ちを抑えて軽くストレッチし、ブーツ履いて、チケット買ってGo!!
b0061004_22412494.jpg
トラックは刻まれてたけど、まだまだまだまだ、ヒットポイントも数カ所確認、さらにアガる。
今回のトリップからニューボード GNU DANNY KASS 153
昨年に引き続きバナナ。
昨年パウダーでもノーマルセットで乗ってたもんで、今回も同じくノーマルセット。
ただ、長さが短くなったのと、久々に153cm って板に乗るので若干の不安が。
ドキドキワクワクの1本目。
スバラシイパウダー…………アガりにアガってヤホ〜〜〜イ、イエ〜〜〜イ!!

さいこ〜だぜ、たま〜んないんだぜ、しびれ〜るだぜ、まったくシルブプレ WAO!!

ボボボボボボボーーーー、ワッサーーーー、ボボボボボボボボーーーー、バフッッ。
突き進んで、スプレー上げて、突き進んで、飛んで、着地(たまに爆死 )
たまりません、板の短さも全く気になりません、むしろコントロールしやすい(当然か)
たま〜に底をひろうけど、それも気になりません、サイコーーーです。
イカ男さんHage-changNana-chang と合流しセッション。
皆さま相変わらずの鋭い滑り、刺激になります。
徐々に荒れてきたバーンもこれまたテクニカルで楽C〜〜〜。
この日は、Maru君FOCUS-crew も来てて、ひたすら滑ってましたねー。
リフトの上から彼等の滑りを見るのも楽C〜〜〜「イエイ!!」

リフトの上でコース脇を歩いてる人を発見!!
「あれ? もしかして Mocchang? 何故に滑らんのかな??」
その理由はコレでした。
b0061004_2241326.jpg
わーーーーー、初めて見た NO BOARD。
話題になってた NO BOARD、Mocchang もお買い上げしたとの事。
NO BOARD なのに BOARD あるもんで、頭の中クエスチョンマークだらけ(この時まだ理解してなかった)
「直滑りはぼちぼちなんすけど、曲がれんのですわ〜。でもオモロいっすよ!! 良かったら乗って下さいね」
乗ってみたい気は満々だったけど、パウダーを歩いて降りてる姿に「もったいない」って思ってまって、
この日、NO BOARD をレンタルする事はなかったのでした。

メインのコースが終わったら、別のコース、そしてツリーの中へ。
もちろんシーズン初のツリー。
おっかなびっくり、ん〜〜〜ツリーランのスイッチは入らず終わった。
ちょっと悔しかったけど、シーズン初だし、ま〜しゃ〜ないなと。
ほぼ休憩なしで14時までライドし終了、満喫満喫、サイコーーー!!
来て良かったなーーーと。
帰ってご飯食べて、遊びに来た Nana-chang とトークして気付いたら気絶してて初日終了。
明日は……………………。
b0061004_22414350.jpg
Thank you for イカ男さん、Hage & Nana chang、Maru君、FOCUS crew and Mune氏
[PR]

by umamai | 2009-05-10 23:27 | snow:skate | Comments(0)


<< 母の日      飛騨高山を喰らう 〜 1/1... >>