UMANIA

umania.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 28日

KSP and ROME SDS presents "STOKEN" @ 飛騨かわいスキー場(03/29/08)


KSP and ROME SDS presents "STOKEN" @ 飛騨かわいスキー場(03/29/08)


イベント開始後は、それぞれがそれぞれの場所で楽しむ中、
わたくしカメラを構えて思うがままに撮っていたんですが、
他にもカメラマンが2名いたので、午前中で撮影終了(放棄)
もうどうでも良くなったと言うか、滑らにゃ損!!
「滑れ」ってボタンのスイッチが押されたのでした。
b0061004_10463354.jpg
Hassy(From 広島)
b0061004_10464289.jpg
Chinatsu(From 広島)


なもんで、ランチのバーバキューをちょっとつまんでからは、ひたすらライド!!
一通り滑ってからはクォーターばっか。
やっぱ R 好きなんす。
右から左(その逆も)へのトランスファーだとか、自分が納得するグラブ出来るまでとか、
いちおー滑り出す前に課題決めるんですが、ドロップインしたら忘れちまうみたいな。
キレイな内は何も考えずにクリーンに飛べたけど、
皆が滑って荒れ出すと、考えなくちゃならないのもオモロくて。
「どのラインで入って、どのリップから抜ける」みたいな。
そこは考えないとペローーーンってやられちゃうから。
滑り終わった後はハイクしながら他人にやんやの歓声を!!
出番待ちの間も歓声あげながら、気分あげられ…………イイ空間でした。
数日後、かわいのホームページチェック。
イベントリポートでたくさんの写真の中にわたくしいました。
b0061004_10465993.jpg
ありがとうございます。

イベント終了時までひたすら滑りくったくた。
ホント楽しかったし、多くの皆さんが来てくれ、楽しんでくれて良かったです。
アイテム整備する時には手伝ってくれたりねぇ〜、ありがとうございました。
のほほんとした雰囲気の中に、時折スタイル合戦というか、
稲妻落ちたかのような衝撃ランが産まれたり。
終わった後はぼーーーーーっとしてました、なんか。
夕焼けも美しかったですね。


現実逃避も僅かの間。
翌日は Mountain Stream 2008 へ行かなくてはならずで。
かわいスキー場最終日なのと、この残パークで遊びたかったんですが…………。
アイテム整備を少し手伝って、スキー場を後にしました。


帰り道、ハラペコでふらふらだったのと、この後移動もあるので『国八』でチャージ。
「おばちゃん!! いつもの!!」
b0061004_10472056.jpg
いつものって言って出てくるには通い不足ですが、いつものを注文し、がっついて至福の時 & 現実逃避。
帰宅後荷物片付けて準備して、明日の作戦会議して、今日撮った写真チェックしてたら気絶 ZZZzzz.....


奇跡的に起きて、写真チェックし終えて再び気絶。
数時間寝て起きて出発!!



STOKEN サイコーでした、史に残ります、必ず。
[PR]

by umamai | 2010-01-28 11:38 | snow:skate | Comments(0)


<< Mountain Stream...      KSP and ROME SD... >>