UMANIA

umania.exblog.jp
ブログトップ
2005年 01月 15日

1月14日 *晴 人工雪*

b0061004_17593281.jpg
積雪151cm。本日「UMANIA Snowboarding School」開校。って事で教えてる間は自分の滑りが出来ないので、ちと時間より早く出動し、自分の滑りを。朝公園で↓(下記)観て「やってるヤツはやってるんだ」と刺激を受けたし(ストリートも相当オモロイ! 経験済)行く前、部屋でNOFX、NO USE FOR A NAMEをガンガンに聴いていたので何だかやったらテンション高く、調子に乗って滑ってた2本目。ちょっとした起伏でCABってレギュラーに戻そうとしたら逆エッジで前に投げ出された〜〜〜、こんなの久々〜、うぅ、息が出来ない。右胸にデジカメ入れてて、それがアバラに当たったようだ。あまりにも恥ずかしいコケっぷり、そのまま倒れてるのもさらに恥ずかしいのでソッコー立って滑り出すも、息が、、、。生徒が来るまで休んでようと思ったけど、こんなんで負けてられないと。それよりデジカメが心配。リフトの上でチェックしたら動いたのでホッとした。それにしても痛かった(まだちと痛い)

本日の生徒は3名。ei"6"suke君は1週間振り。スッカリ前回の滑りを忘れてて、あ"〜あみたいな。学生なんで勉強ありますからね。後半またイイ感じに戻ったので良かった。いや前回よりスピードが増して良かったよねぇ? 滑り込んでください。u-suke君、ryo君にはバター、180を教えたり。バターは2人共イイ感じだったので、滑り込んでください。
今日も寒かった〜、寒かったけど滑った〜、三日月綺麗だった〜。
[PR]

by umamai | 2005-01-15 01:21 | snow:skate | Comments(2)
Commented by eisuke_ooba at 2005-01-16 05:20
スピード上がれば腰落とせる、膝曲がる、エッジに乗れる、気持ちE~!ですよね?今日も行ってみます。でもRYOがサイプレスに行ってしまうのでひとりで。心配です。あっちのコースも、細いとこ克服しにいってきます。ではでは。
Commented by umamai at 2005-01-17 06:47
>ei"6"sukeさま.....膝曲げる事により、雪面の凸凹を吸収出来るんです。膝がサスペンションの役割とでも言いましょうか。さすがに凸凹のトコではわたくしも無理に綺麗に滑ろうとは思いません。臨機応変にいきましょう。膝が立ったまま滑っている人を観てどう思いますか? ソコです。まだまだ始まったばかりなんで、まぁ焦らずいきましょうよ。下で待ってるのは気にしないでください。スクールの時はスクールなんで。ヒールエッジからトゥーエッジへの切り返しのターンの時、身体、左肩を開き過ぎないようにする事です。ターン時は思い切ってね。それがエッジに乗るって事に繋がっていきます。


<< 1月14日夕食      やはりSnowboard Pa... >>