2005年 01月 24日

夏のWhistlerはムツゴロウ王国

滞在3日間、全日熊観れました。友達は早朝、ロッジのゴミ箱を漁る熊に遭遇したとの事。ノースバンクーバーでも今年多くの目撃があり、かなりの数が射殺されたそうです。こうやって観る分にはカワイイって言ってられますが、実際自分が間近で遭遇したらどうでしょうか? 人間が彼等の住処を開発しておいて、人間のエリアに入って来たら射殺ってなんとも悲しい結末ですよね。
b0061004_15281379.jpg
2004年7月11日 15:52 @ リフトの上(真下に熊)
b0061004_1528332.jpg
同日 18:10 @ Lost Lake
[PR]

by umamai | 2005-01-24 22:41 | moment:life | Comments(2)
Commented by jaguarmen_99 at 2005-01-25 18:50
そうだ、もしかして海外なのでご存じ無かったかも。
昨年の秋口ぐらいに日本全国クマ騒ぎがあったんですよ。襲われるヒトがたくさんいて。
自然と共存して生きていくためには周到な用意と知識が必要なのだと思います。命は絶対!という価値観のウラを考えると必ずしもうなずけない土地柄に生きていますが、安直に動物がバンバン撃たれてるともう少し我々にも知識が有ったハズではないのか?と思うことも。
Commented by umamai at 2005-01-26 16:36
>熊情報はこちらにも届いてました。たま〜に観たNHKニュースでも「オヤヂ熊と格闘」なんてのも観ましたし。殺すこたぁ〜ないじゃんって思うんですよ、確かにおっかないイメージありますけど。でも逆に考えたら、この荒んだ現代にもまだまだ熊がいるんだなぁ〜って。これは大切にするべきだと思うんですけど。いなくなってからじゃ遅い、過去に何度も経験しているハズです。


<< SNOW SAMURAI      1月24日夕食 >>