UMANIA

umania.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 22日

Super!!!!!

b0061004_09483429.jpg
1月20日スーパーパイプオープンとの事で行ってきました。
駐車場から見えたソレは気分をめちゃくちゃ高揚させ、
身体のいろんなところから湧き上がるなんとも言えないモノ。
ちょっとボトム広いかな〜なんて。

準備して上がったらまだ整備中。
ただもう少しで開きそうだったのでストレッチなんかしてしばし待ち。
そしてまさかのファーストドロップインをゲット。
オープンの際ディガーさんが『ボトムシャバシャバだからねー』って声かけてくれ、
ドキドキのドロップイン。

あぁシャバシャバや。
壁デッカイな〜、やっぱボトム広いな〜なんて確認作業して大興奮のファーストドロップイン完了感無量。
個人的感想です。

●去年より威圧感を感じなかったのは慣れたから!?
●やっぱりボトムが広くて壁に入るまでに考え事が出来る
●威圧感を感じなかったけど、デカイもんはデカイ
●レギュラーより怖くない(ボトムがシャバシャバだったのもある)
●タマランチ

途中ヘッドディガーの方とお話しできまして。
『今シーズンもよろしくお願いします』とまずは挨拶。
気になる事を聞いてみました。

『去年よりボトム広い広い。だって去年より雪半分だもん』
『US五輪チームは来なくなったよ、こっちもいろいろ振り回された〜』

という事です。
ダニーデービスやショーンホワイト達とセッション出来るんじゃねーかって、
この話を聞いた瞬間から勝手にトキメイてまして。
でもパイプ貸切になったら困るな〜、それでもあの空前の高さを体験したいな〜って、
勝手に悶々としてましたが嬉しいような悲しいような結果となりました。
ダニーデービスも代表から落ちてしまったし。
それでもジャパンチームは来るんじゃないかなってまた勝手な考えを。
ワールドクラスセッション楽しみにしてます。
もうちょっと柔らかくて深いの滑りたいですけどね。

そしてボトム。
去年より雪の量少ないとなると、そして威圧感がなかったって事は、やはり少し縮小サイズなんだろか。
雪のない中スーパーなパイプを造ってくれて本当にありがたいです。
2時間ちょい集中して滑って慣れた気がします。
ボトムがカッチカチになればもっと良くなるだろうし、
排雪作業も大変かと思いますが、今週の寒波に期待。
寒波終わったら行きましょうキャプテン!!!



[PR]

by umamai | 2018-01-22 10:12 | snow:skate | Comments(0)


<< 最近の♪      死ぬまでにココの豚バラ食べた方... >>