UMANIA

umania.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 26日

新潟3日目ー今日は長野へ

本日、6:45起き。外は雪。うぅぅ……今日はパイプをやる日だったので雪は困るなぁ〜と。行く予定の高井富士スキー場に電話してみたら、「晴れてますよ〜」と。8:30に出動。

このスキー場には嫌〜〜〜な思い出があり、二度と来るもんかっておもっていたんだけど、まさか行く事になるとは……その昔、関東大会に出場した際、人数多いからパイプ2本で競技を行ったんだけど、2本のうち1本はハーフパイプならぬハーフボックス。ホントにシェイプ最悪で、そのハーフボックスの最終ヒートに当たったわたくしは力を出し切る事なく予予選で終了。これが嫌〜〜〜な思い出なんです。

その大会前にはよく足を運んだものです。ワーゲンのビートルがパーク内にあり、その他ログ、多数のキッカー等のデカイパークがあってスノーボーダーの聖地だなんて言われてたような(ランディングは全部穴開いてて危なかったけどね、笑)

ゲレンデが近づくにつれ、景色等いろいろ思い出して懐かしいなぁ〜〜〜と、しばし感傷にひたってた。30分くらいのドライブで到着。え"〜〜〜、吹雪です。それでもヤル気満々の2人はバックパック背負ってパークへゴー!! 誰〜〜〜も人いません。つ〜か、リフト乗っていいの? 的雰囲気をかもし出していたが、ディガーさんがレール等整備してたので大丈夫っしょって事でパイプへ。天気悪いのでバックサイドの壁が見えない……おっかね〜〜〜、なんせわたくし久々のパイプ。前回パイプ滑ったのいつかなぁ〜〜〜って思い出したらこの時以来でした。この時はこの時で、夏のシャバ雪、しかもパブリックパイプでボロボロのパイプ。ヤル気を失った事を思い出します。

あまりにも見えないので、ゴーグルのレンズを変えて、身体が暖まるまでリフトでパイプ流す事に。昔のイメージとガラリと変わって立派なパークがそこにはあった。立派なパークがあるのに人がいない……もったいないですな。しばらくしたら雪止んで晴れました。バックサイドの壁もよく見えるように。
b0061004_234112.jpg
キレイなパイプです。
当時の悪いイメージは払拭されたけど、ちょっと難しいパイプだった。バックサイドの壁に加速したまま突っ込めない……友達に「難しいっすね〜、ココ」って言ったら「ココはこれでしょうがないんよ」って言われたので、ちと安心。しかし飛ぶヤツは飛ぶので悔しいなと。フロントは予想以上に抜けれた。あ〜、まだまだ滑れるねぇ〜、身体の奥底にあった感覚が目を覚ましたみたい。でもバックサイド得意だったからなぁ〜、バチコン飛びて〜な〜って思ったけど、いや〜難しい。

太陽出てきてローカル達も集まり始めていい盛り上がりに。皆巧いっすわ〜。キッカーひたすらやってる人、パイプだけの人、それぞれだけど巧いし、パイプ離れが進んでいるのかなぁ〜って思ってたけど、そんな事なかったし。しばらくしてハイクに切り替えてひたすらパイプ滑った。フロント気持ちよ〜く抜けれて、後半グラブも付いてきて、完璧なパイプではなかったけど、まぁ自分なりにオッケーみたいな。感覚取り戻せたし。若者に混じってオヤヂ張り切って滑ったので腹ペコ。
b0061004_2313144.jpg
パイプでおにぎり。
パイプの時は水分だけしか受け付けないんだけど、せっかく持ってきたので食べたらめっちゃ美味かった。塩と海苔だけのおにぎりだけど天気も良いしサイコーだった。

パイプも荒れてきたし、影で壁が見辛くなってきたところでちょっと早めに終了。食材買って帰宅。ふ〜〜〜、疲れた。温泉入って、ビール飲んで、ごはん食べて、気絶したいところを踏ん張ってワックス2回し、ブログ更新。そろそろ電池が切れそうです。

明日もパイプなんだけど、寒気が入ってきてるようで、ん〜〜〜どうなりますか……。
[PR]

by umamai | 2006-01-26 23:05 | snow:skate | Comments(0)


<< 新潟4日目ー長野2日目      新潟2日目 ー Dave Do... >>