UMANIA

umania.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 13日

三十路爆滑族

6:30 おはようございま〜す。吹雪いてま〜す。え"ぇぇぇっ、前日と景色が変わってる。朝風呂入って、朝ご飯喰らって、ウェアに着替えて出動。まず車の雪かき。極上のパウダーが車をすっぽりと覆っていて、車と車の間の積雪は何とモモをオーバー。ひぇ〜〜〜、なんてこったい。今日は友達の友達のRyoさんって方が中野から「ファーストゴンドラ、ファーストトラック」狙いでやって来ると言うので遅刻厳禁、いやこっちもその勢いだったので必死に雪かきし、ゴンドラ運転前にゲレンデへ到着出来、Ryoさんと合流。あ、ゲレンデはいつものこちら

予想以上に降ったので今日も圧雪が追いつかず、とりあえず小屋でブーツをがっちり履き、いつ動くかわからないが並ぶ事に。したらすぐ動いて狙い通り「ファーストゴンドラ」ゲット! いやがおうにもテンション上がります!! この時期に極上なんです!!! 下はかなり吹雪いていたけど上はしたよりましで、時折陽射しも出ちゃったりして…………イエェ〜〜〜〜〜ス!! 後ろからの追っ手に先を越されてはならぬとゴンドラ降りてから急いでバインディング装着しレッツゴー!!

うひょ〜〜〜*%$&@#!!!(感涙)
ミラクル、ミラクルやでぇぇ〜〜〜!!!

ピステンの上のパウダーでもかなり満足、コース脇はさらにディープでドライ。3人で爆滑し、蹴散らし、雄叫びあげた。Ryoさん「ファーストトラック」もゲットで嬉しくてしかたないようす。スタックしたって皆ニコニコ。ピークへ行くリフトはまだ開いてなかったので、動いているリフトまで下り、上がったら丁度開いたので乗り込んで、未圧雪コースへ。前回来た時はちょっと重めのパウダーで苦戦したんだけど、今回は結構なコブの上にめっちゃ積もってて、しかもそのコブがカリカリだったもんで今回も苦戦。ディープ過ぎ!! しかし気合いでスタックする事なく滑り降り、こちらの「ファーストトラック」もいただいた。

スピード出して端パウ蹴散らした方が楽しいと判断し、未圧雪と反対のコースへ。ヤウ゛ァイ。楽し過ぎる。昨日苦戦したトゥーサイドへのターンも順調順調。平日だったので滑っても滑っても残ってて、でも他も探ってみようって事で移動。移動先も残りまくりの爆滑しまくりの蹴散らしまくり。ひゃぁ〜〜〜、滑っても滑っても飽きないね、パウダーって。移動中にツリーの中にトラックが入っているのを発見。雪深過ぎて行くのを躊躇していたツリー。「行けるんじゃん!!」って事でソッコー移動。たんまりたまったパウダーちゃん、いっただっきま〜〜〜す。

ズブズブズブズブ……ん? 何故??

毎回フロントターンを切ると果てしなく埋まっていき、フロントフリップしてスタック。それが1本のランで最低2回。前回は雪がちと重く降り過ぎていたから埋まったんだけど、今回の雪はドライ。多少降り過ぎ感はあったけど……何故なんだ? セットバックが足りない?? 2人はいっつもツリーの出口で待っててくれて、「らしくないねぇ〜」と。2人のテンション下げるのもなんなんで、「いや〜、降り過ぎっす」ってごまかしてたけど、何か自分でも納得いかず、パウダーちゃんを全く楽しめてなかった。寒さ限界でひといきいれることに。

その際に限界までセットバックしてみて、もうこれで大丈夫だろうって気分で午後の部スタートしたものの…………

「ダメだぁ〜〜〜全然変わらないよ!!」

その時友達が「もしかしてトゥーキャップのせいなんじゃないの?」と。いつもの滑りとは全く違うわたくしの滑りを見て、それしか原因がないと。昨日トゥーエッジが効きすぎるって言ってたのが、ココで発揮しちゃったようです。確かに、それしか原因は考えられず、いまだかつてこういう変なズブズブ埋まっていく感を味わった事なかったし、トゥーエッジターンの時だけに感じていたので、やはり原因はコレのようです。ゲレンデには太陽が顔を出し、サイコーのコンディションになったものの、わたくしの心は晴れず。

11年しみ込んだ感覚はなかなか変えれないよ!

友達は「じゃぁ、トゥーキャップをいつものように上からしめてみたら? それか〜、元のストラップに戻す??」と。

く、く、悔しい……屈辱です。

言う通りにしてみました。多少埋まらなくなりましたが、もう感覚がおかしくなってます。時代の流れに取り残された感じ。新しいギアは使うべきではないのか? いや、このまま引き下がっては悔しいだけだし…………もう、いろんな事が頭をかけめぐり、もやもや感はたまっていき、ニットやネックウォーマーは雪まみれ。

そんなわたくしを気遣ってか、いやそろそろ満腹状態だったのでコース内滑ろうって事にし、端パウ爆滑。まだまだ残ってます。そして息を吹き返したわたくしはうっぷんを晴らすべくスプレーあげまくってやった。そしてホームページ上では「かなり調子がいい」と書かれていたアルビレックス新潟製作のパークのキッカーに入ってみたが、わたくしには合わずでがっかり。ランディングがちがちだったし。ほんでもう1本、ゴンドラ乗って下まで流して終了。8:35〜15:40までみっちり滑りました。滑り過ぎです。Ryoさんも大喜び。
b0061004_22401824.jpg
わたくしの相棒も大喜び!? 今日はグラブ先生の出る幕がありませんでした。

帰って、温泉入って、ひと息。パウダーばっか食べて、昼飯を食べなかった3人は腹ペッコ。噂の店へ行く事に。
b0061004_22403351.jpg
@ 妙高駅駅前にあるやおとく食堂へ。
ここは定食類が安く食べられ、ボリウム満点との事。たくさんあるメニューの中から選んだのは…………
b0061004_22404936.jpg
冬季限定のカキフライ定食。アツアツ、ジューシーで口の中火傷しましたが、サイコーにまいう〜〜〜。一気に食しました。そしてRyoさんとはここでお別れ。またのセッションを楽しみにしてます。

帰ってワックスしてまた風呂入って…………疲れました。何か頭の中は今日のズブズブと埋まっていってフロントフリップになる映像であふれかえり、つま先は今日のズブズブ埋まっていく感が残りまくってて、トゥーキャップがトラウマになりそうですよ〜。ゲレンデパウには耐えられるのに、ディープには対応出来ない自分に腹が立つけど、しょうがない。でも諦めません、くやしいですし。明日も真冬並みの寒気で大雪警報出てるのでパウダーフリーランの予定。なんとか感覚つかみたいです。

Thanx!!!ー Ryo-san、雪の神さま
[PR]

by umamai | 2006-03-13 23:50 | snow:skate | Comments(0)


<< 大雪警報のはずが…………      革命です!! >>