2007年 02月 09日

Snow Life @ Hida Takayama 〜 Day 2(30/01/07)

降雪ナシ、滑り初日なので少々ゆっくり目の7:00起床。イイ天気。Mune君 が、「ゲレンデでやらなきゃならない仕事がある」という事で、今日はパークアドバイザーを努める KSP ー 飛騨かわいスキー場 へ。9:00過ぎに到着。平日だったのでゲレンデは
b0061004_5293014.jpg
貸し切り状態!!
ビシッとかけられたピステンバーンが美味しそうデス。まずは身体を暖めるべくフリーラン。カービングが気持ちE〜〜〜!! エッジがグイグイ喰い込みます。雲ひとつないピーカン だったので、景色をチェックすべく第2シングルリフトへ。ピークから見えた景色は
b0061004_530379.jpg
絶景デス!!
スゲー山々。わたくしでも滑れそうなツルッとしたバーンから険し過ぎるバーンまで盛りだくさんの表情。スバラシイ景色でテンション上がります。

残ってるかもしれないパウダーを探しに第5リフト降り場からツリーへ入るも満足出来る程残ってなく、パウダーは諦めクルージング。ピステン満喫したところで噂のパークへ。第3リフト脇が上から下までパークになっているんだけど、リフト乗り場には
b0061004_53020100.jpg
このような看板があり、その日のアイテム、コンディション等を教えてくれています。看板の日付は前日になってますが、これは設置する前に撮影したものなんで、そういう事です。各アイテムにステキな(!?)名前が付けられていて、朝リフトに乗ってた時に何個かはチラリと確認出来たけど、「いったいどんなアイテムなの?」と想像力を掻き立てられます。ひとまず思うがままにGo!! 1本滑っての感想は…………

「めっちゃ楽しい! こんなパーク初めて!!」

楽しくて笑いが止まりません。上から下までドロップ待ちのアイテムがなく、全流し出来るってのもあるけど、とにかくアイテムがスバラシイ!! これまであまり積極的にパーク滑るって事はなかったんだけど、ココには滑りたくなるアイテム、他のゲレンデでは見る事ないアイテムが満載。もちろん各アイテムの整備はバッチリ。ディガーさん達がマニアックで積極的、新しいアイテム、自分が滑ってみたいアイテムを考えたら即実行に移してみるって感じ。この日も滑っている内に新しいアイテムが加わったり…………この積極性を受け入れてくれるゲレンデ側も理解があって、スノーボーダーとしたら非常に嬉しい事です。

KSP の HP でもアイテムの紹介してますが、気になったアイテムを撮ってきたので次で紹介します。
[PR]

by umamai | 2007-02-09 06:27 | snow:skate | Comments(0)


<< Snow Life @ Hid...      Snow Life @ Hid... >>