UMANIA

umania.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:snow:skate( 1415 )


2004年 12月 04日

ZERO/MYSTERY CANADA TOUR-Apr.29 @ RDS Skate Park-①

バンクーバーに来て体験する最初のビッグイベント「SLAM CITY JAM」の前日、ZERO/MYSTERY TEAMがdemoをするというので、スケートパークの場所も正確に把握してないのに、とりあえず勢いで行ってみた。b0061004_15564470.jpg『中』ロゴでお馴染みのRDS Skate ParkはRichmondの外れのモールにあり、ダウンタウンからバスを乗り継ぎ1時間ちょっとで行ける。b0061004_15571271.jpg以前にも書いたけど、スケートに関してはほぼ知識ゼロ。写真を撮るのも今回が初めて。入り口の貼り紙を見て、知ってるライダーはJamie Thomasのみ。名前と顔が一致するか不安。MYSTERYってデッキブランドに至っては初耳。まぁ〜、現場まで来て考え込んでもしょうがないっしょ! って感じでね。このパークの外観を見ただけでも何だかワクワクしてしまうし、横ノリ独特の雰囲気が漂いまくりだったけど、カラッとした天気と多くのキッズスケーターの存在が、何だか日本で感じる雰囲気と違った。
b0061004_1559965.jpgまだdemoまで時間あったので、外でのんびり。ん〜〜〜、お肉の焼けるいい匂い、そうFree BBQが振る舞われていたのでいただいた。ごくごく普通のハンバーガーなんだけど、外で食べるのは美味しいし、ファストフードのバーガーとは比べ物にならない。これは海外ならではでしょう。もらったもん勝ちですよ。お肉をやいてるお母さん達はライダーのお母さんだったりするんでしょうか、、、ちょっと気になります。お腹も満たされたし、そろそろ時間なんで中入りますか。
[PR]

by umamai | 2004-12-04 23:29 | snow:skate | Comments(0)
2004年 12月 04日

12月4日11:30 am 現在 積雪55cm

b0061004_4334540.jpg
今月号到着。2ヶ月連続表紙だったLIBTECHライダーから、今月はSapientのDionne Delesalleです。中井君のぶっ飛び写真あります。一目で彼とわかります。イイ写真。今シーズンは本編の記事、広告やらで毎号必ず忠君は載ってます。まだパラパラしか目を通してないので、これからじっくり、、、その内移籍するだろうな〜って思ってたScotty ArnoldがSECTIONへ行くとはなぁ〜〜〜、、、。久々に積雪増えてた!!!明日シーズンパス買おうかな、、、。
[PR]

by umamai | 2004-12-04 11:49 | snow:skate | Comments(4)
2004年 11月 28日

再会。

スノーボードを始めてから全国に友達が出来た。スノーボードにのめり込こんでしまい、地元の連中とはあまり会わなくなってしまったなぁ〜。電話、メール、手紙でのやりとりがほとんどで、1年に1回会えればいいかなって感じだけど。その1回が山で一緒に滑れる〜なんて時はもう最高に楽しいワケで。おんぼろパイプだって何だって楽しいわけですよ。
雑誌の隅っこに載ってる大会レポートで友達の名前を発見すりゃ、アイツ頑張ってんなって思うし、去年ようやくプロになった友達がいて、その人の名前を雑誌で見た時はホント自分の事のように嬉しかったり。何もわからないで行ったオレゴンで初めて会って、仲良くなった人達とはもう10年の付き合いになりますね。もう自分のペースで楽しむ方に行っちゃったけど、地元が近いのでたま〜に会うと「おめ〜まだやってんのかよ〜」なんて言われるけど、年に1回その人達と行くツアーはこれまた最高に面白く、「昔を思い出してガンガン飛んじゃってくださいよ〜」何て煽ると、飛んでくれるからまた面白い。
友達の紹介で〜、てな感じで知り合って滑って、仲良くなって、またその人の紹介で〜、同じ価値観を持ってたりするので繋がっていきやすい。そして深く話していくうちに昔どっかで繋がってたりする。スノーボード界狭いです、はい。
さっき、ここバンクーバーで嬉しい再会をしてきました。
b0061004_200552.jpg28日からウィスラーでやるフリーライディングキャンプのコーチ、中野トモ君、藤川ワカちゃん、ヤベッキーさんと会って来ました。ワカちゃん、ヤベッキーさんとは去シーズン石打で何度かお会いしましたが、トモ君はホント久々で、でも全然変ってなかったです。トモ君も上記のオレゴンで知り合いました。一緒に滑るのはオレゴン以来だね、トモ君。ワカちゃん、ヤベッキーさんとも一緒に滑るのは久々。楽しみだ〜。
日本で会わないのに海外で会う。これもスノーボーダーならでは、、、かな。今年の夏も1つそんな再会があったし、今後も再会、新しい出逢いがあるハズ!?
バンクーバーの山にもようやく根付きそうな雪が降って、一面真っ白。夕方、公園ランニングしてたけど、何だか嬉しくて嬉しくて。雨が降らない事を願って、身体作りのペース上げなきゃなと。
そんな感じだったのでテンション高く、こんな時間まで起きてますが、もう寝ます。

今日の♪ 『こころのうた』/ Prinus
おやすみなさい。


uma.
[PR]

by umamai | 2004-11-28 03:21 | snow:skate | Comments(0)
2004年 11月 26日

Vancouver is skateboard park.

以前はスケートやってました。乗れるようになって、調子に乗って缶越え、グリッ、、、それ以来やらなくなり、やってもランプでのTo fakieとか。それだけでも楽しい。見るのももちろん好き。オーリー時のデッキの音、レール擦った時の音、ガーガー、プッシュの音イイですね、好きです。ここバンクーバーは老若男女スケートを楽しんでます。それはパークだったり、ストリートだったり、ロングボードだったり、、、ここでは移動手段としても多くの人が使用。朝、夜、暑い日、寒い日、さすがに雨の日は少ないけど。常にガーガー。サンフラン、ニューヨークとかもこんな感じなんでしょうか? 街中どこにでも当て込めると言っても過言ではないでしょう、多くのビデオ、雑誌にバンクーバーは登場してます。しかし今ではほとんどのレール、縁石、、、スポットにはスケートブロックが、、、それでも皆やってますけどね。
b0061004_5424070.jpg
ブロックが付かないスポットのひとつ。ワックス、擦れて付いたデッキのカラーを見ると、なんか嬉しくなる。

街で滑るなと言わんばかりに、パークがどんどん作られてます。え〜、また出来たの?って感じで。そこでも熱いセッションが時間に関係なく行われてます。コンテスト、プロライダーのデモツアーも頻繁にあるし、リアルからミーハーまで対応してくれますよ。1歩外に踏み出すのは大変な事だけど、踏み出さなくては始まらない、変らない。熱いスケート魂を持ってる人は1度、1週間でいいから来て欲しい街。ますますハマる事間違いないと思うよ。
[PR]

by umamai | 2004-11-26 13:16 | snow:skate | Comments(0)
2004年 11月 16日

本業。

本業はフリーライター。
単なるスノーボード好きが、あるきっかけをいただき(diego君ありがとう!)ライター、出版業の知識も何もなく、スノー業界に飛び込んで今シーズンで5年目、底辺の底辺で何とか活動してます。
スノーボードは11年目になるのかな。スノーボードに出会ってなかったら今頃何を、、、間違いなくココにはいないし、自ら進んで海外に出たりはしなかったと思います。多くの出逢いがありました、今後も間違いなくあるでしょう。人生は何が起こるかわからないからおもしろい。

さて、ここ数年コレを観てシーズンを迎える感があるコンテスト:X-trail Jam が今年も開催されるとの事。観に行けないのがとても残念。
ネットで出場選手をチェックしたところ、、、数人「おっ!」って人がいた位で(両方の意味で)妥当というか、、、例年通り(?)の結果。毎年思う事だけど、最終結果に獲得票を掲載してほしいものだ。
雑誌『トランスワールド』別枠はイイ!ノミネートライダーにづまんを選出してればさらに良かった。間違いなくやってくれるのに、、、ねぇ、づまん!出たいっしょ?これも獲得票が知りたいところ。
外人ライダーで観たいのはベネデク、フィンチでしょうか、、、ちょっと見飽きた感がある(個人的に)。前年優勝ライダー以外は総とっかえとか、無理っすかね。
石原タカ、中井、國母がワールドカップ転戦中(と思われる)で勢いのあるライダーが観れないのも残念。個人的にムツオ君のQP、アキ君、ケージロウ、鎌ジュン、石川敦士、アンテルさんに期待。ハクはCAB 9 以外をそろそろ持って来ないとね。
間違いなく盛り上がるであろうコンテスト、観光気分で来てる(?)外人をそろそろやっつけちゃいましょうよ、ね、ライオさん、忠君!!!


uma.
[PR]

by umamai | 2004-11-16 19:47 | snow:skate | Comments(2)