UMANIA

umania.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2006年 03月 31日

黒星スタートですが…………

本日、セ・リーグ開幕!!
結果だけしか知りませんが、負けてしまった模様。
な〜んで、去年優勝したのに地元で開幕じゃないの?? って思ったら、春の高校野球やってたわ。045代表 横浜高校 ベスト4進出。昨日今日とやったら寒いですが、球春も到来です!!
b0061004_23293215.jpg
昨年優勝後、阪神百貨店で配られたVステッカーとタイガースロゴ入り、マイナスイオンブレス(阪神球団承認グッズ)*写真に特に意味はありませぬ*

Go Tigers Go !!!
[PR]

by umamai | 2006-03-31 23:41 | mania道 | Comments(0)
2006年 03月 30日

Crazy Shit:CKY MOVIES

春の特番シーズンですが、最近面白い番組、見たい番組やってないので、今日はサッカー見た後(相変わらずゴールの枠にシュート飛ばないね)、DVD見ました。
b0061004_22283128.jpg
知る人ぞ知る面白クレイジーDVD CKY

Pro Skateboarder BAM MARGERA(element、ADIO、electric)をリーダーに BRANDON DICAMILLORYAN DUNNRAAB HIMSELF 等、彼の悪友が集まり、思いついたら即行動てな感じでやりたい放題やっちゃってそれをフィルミング。衝撃映像と映像の間に、スケートのシーンがちょっと入って息抜き出来る(笑)そう、MTV で放送された『jackass』の原点がこの『CKY』

内容は過激過ぎて書けません。彼等は無痛症なんでしょうか?? 海外で買ってきたのでもちろん全編英語。ノリと雰囲気で理解出来る部分が多いけど、カナダで友達と見てたら彼等が笑う所で笑えない自分がいてちょっとジェラシー(未知)な部分も多いです。これが分かるようになったら英語はホンモノか!?

先日、HMV行ったら何と! 日本盤がリリースされていました。CKY の日本盤がリリースされるなんて思っても見なかったよ!! とにかく過激でオモシロい、オススメです。気になった方は購入するか、我が家に見に来てください(笑)
[PR]

by umamai | 2006-03-30 23:26 | snow:skate | Comments(0)
2006年 03月 30日

PUNKSPRING 迫る!! Part.2

PUNKSPRING 迫る!!


045 満開!!

今週末に迫った "PUNKSPRING" イベントタイトル通りグッドタイミングで桜が満開。来日中のストーンズのおじいちゃん達も「桜の時期に来れて良かったゼ」って言ってました。このパンクフェスには行けないのですが、このフェスに出演する BAD RELIGION のライブを2005.11.02に観てきたのでリポートします。

当日は朝からどんより、何とか粘っていたものの夕方から雨、家を出る頃には行くのをやめたくなるくらいの土砂降りに。「会場にはロッカーあるんだろうか?」荷物になるので傘持って行くの嫌だったけど、そんな事言ってられない状況で、泣く泣く傘さして家を出た。
b0061004_2249468.jpg
会場は Commodore Ballroom。よ〜やくこの会場に入る事が出来て感慨深かったのを思い出す。ココはバンクーバーで伝統のあるハコってイメージがあり、以前余裕で当日券出るっしょ〜ってノリでライブ観に行ったら売り切れで入れなかったという苦い思い出があったので。会場に着く頃には雨もパラパラに。並んで入場。あれ? ボディーチェックなかったな、今日。いっつもカメラ持ち込み可能だけど、今日はさらにあっさり通過してしまった。螺旋階段があり、ドキドキしながら登るとそこにはクロークがありお客へのサポート満点! イエイ!! 半袖に着替えて、バッグ預けちゃった。楽チン!!

外観からは想像も出来ないくらいフロアがドーーーンってあって広かった〜〜〜。ステージがあってフロアがあって、その周りにはテーブルとシートが設置してあり、飲食しながらライブが観れちゃう感じ。レジェンダリーな雰囲気を感じながら、ライブが始まるまで椅子に座って体力温存。

PM 8:00 場内暗転。当初は2バンドの予定だったが、いきなり登場! CROWNED KING(スイマセン、写真ありません)CROWNED KING …………全く知らなかったし、メインまで体力温存するべ〜って思っていたが、音が出たら椅子から立ってて、気づいたら柵の前に立っていた。調べてみると、地元ッ子バンクーバーのバンドだったよ!! ヴォーカル、ギター、ベース、ドラムにトロンボーンを加えた5人組。やっぱ管の音好きなんだな〜〜〜。もちろん初めて聴く音だったけど、楽しめました。来月末来日ツアーが予定されてます。どうしよう???

終了後、もうメインの事を考えて柵前から移動せず。気づいたら回り、フロアがスゴイ人に。バンドを呼ぶ掛け声が起こりはじめ、そして登場!!

ANTI-FLAG
b0061004_225052100.jpg
ANTI-FLAG 名前は知っているものの、観るの聴くのは初めて。思ったより若い連中で、なのに反ブッシュ。アルバムのアートワークや、Tシャツのデザイン等を見る限り政治的な事を歌っている様子。年齢、格好から人を判断してはいけません。

彼等の登場と同時にフロアに火がつき、ヴォーカルとベースがさらにそれを煽る。ヴォーカルとベースがモヒカン、ギター、ドラムの4人組。↑はベースモヒカン。彼がステージを所狭しと動き回りながらプレイし、最後にはアンプからJUMP。多少OLD SCHOOLなフレーバーを漂わせていてカッコヨカッタ。曲知っていたらもっと楽しめたのにな〜〜〜と。ヴォーカルとベースモヒカンが最後ステージから降りてきたので、もみくちゃになりながらも彼等にタッチして終了。

ふ〜〜〜、疲れた。引き続き柵前死守しつつその場で休憩。ステージ転換。ちょっと帰りの時間が心配になり始める。住んでいた所が住んでいた所だけに、終電に間に合うかなって事で。「早くしてくれ〜」って心の中で叫びつつ、ひたすら待って PM 10:00 メインバンドの登場です!!!
b0061004_2251911.jpg
Yeaaaaaah!!! BAD RELIGION

2004 WARPED TOUR で観ていたけど、「あれ? こんなにおじいちゃん達だったっけ??」ってステージに出てきた瞬間思ってしまったよ(笑)見てよ! 右に写ってるギターのおじいちゃん!! ヤウ゛ァイよ、大盛り上がり。いきなり後ろでケンカ始まってセキュリティーが止めに入ったりで動き回っている時に、ガラ空きのステージ脇からダイウ゛ァーがステージに上がりまくってちょっとしたカオスに。前日ノド使い過ぎたのか(この日がSOLD OUT だったので前日に追加公演があった)あまり声が出てないなぁ〜って感じだったけど楽しいから良しとしといた。
b0061004_22512872.jpg
最新アルバムのツアーだとばっかり思っていたら、最新アルバムからプレイしたのは3〜4曲で、古っる〜い名曲を多々やってくれて感涙。アルバムはほぼ持っているし、その昔狂ったように聴いていたので、身体の奥底で覚えているんだろうね、古い曲にもキッチリ身体が反応。聴きたかった曲でやってくれなかったのは「♪ Too Much To Ask」くらいで、お腹いっぱいのフルコース。今回はデジカメ使って動画撮ってみた。そこそこ撮れるもんですな〜、「♪ American Jesus」サイコーです、イヒヒ。古い曲いっぱいプレイしたからかどうかわからないけど、
「もうちょっと照明落としてもうちょっとOLD SCHOOL風にライブしてみよう」
って言い、薄暗くなった状態でさらに古い曲を3曲程プレイ。
「お前達、やっぱ今日がメインなんだぜ!! Thank you for SOLD OUT!!」
ライブはクライマックスへ。最後の方で、またステージ上がカオスになったりしつつ無事終了、ふぅ〜〜〜。

PM 11:30。帰らなきゃ!!! Tシャツ欲しかったけど、今回の TOUR DATE が入っていなかったので泣く泣く購入断念。出口&クロークが大大大混雑、人の列が全然動かなくてかなり焦った。バッグ受け取り、会場出るまでに30分くらいかかってしまい、駅までダッシュ。こちらも無事帰る事が出来ました。伝統あるハコで"生き"伝説のバンドを観る事が出来、非常にいいひとときでした。PUNKSPRING に行く方楽しんで来てください。BAD RELIGION 間違いない!!!
[PR]

by umamai | 2006-03-30 00:44 | live:music | Comments(4)
2006年 03月 28日

ごっつあんです!!

b0061004_2141611.jpg
MOVIE TICKETS 当選!!!!! ありがとうございました。
[PR]

by umamai | 2006-03-28 21:46 | mania道 | Comments(2)
2006年 03月 27日

PUNKSPRING 迫る!!

もうすぐ BAD RELIGION がやってきますね〜! 観に行くべ〜って思ったのですが、昨秋単独公演観たしなぁ〜って思い止めました。まだ雪もあるので当日は多分山です、はい。もし昨秋に観てなかったら確実に行ったでしょう。昨秋のリポートは後日書きますが、ホンモノに出逢うまでにはいろいろ長かったっす。

まず2003.05.03 にアメリカ、オレゴン、ポートランドで彼等とニアミス。
b0061004_23231599.jpg
これがその時のライブ告知。彼等のライブは2日後の5日。わたくしは4日にポートランドを発たなければならず、泣き泣きでベンドに戻った事を思い出します。この日の対バンがスゴイね。THE CASUALTIES これも観てみたかったぁ〜〜〜。

そしてようやくライブ観れたのが、VANS WARPED TOUR '04BAD RELIGION 聴き始めてから何年目? たぶん10年くらい経ってからの初ライブ。ホント大大大感動だった。

PUNKSPRING の前日に原宿で単独公演やるのを最近知って、チケットチェックしたが、もちろん SOLD OUT でした、残念。BAD RELIGION 間違いないです。
[PR]

by umamai | 2006-03-27 23:40 | live:music | Comments(0)
2006年 03月 26日

Transplants(VANS WARPED TOUR '05)

VANS WARPED TOUR '05 これまでのリポートはコチラ

BILLY TALENT 終了後、30分後に控えるモンスターバンドの為に正面柵前目指して突撃開始。消耗しきった人々と、ヤル気満々の人々が交差。DROPKICK MURPHYS の時よりヤロー臭と危険臭がたちこめるステージ前。あのお方目当てかギャルの姿もチラホラ。目の前のステージ上では徐々に機材のセットアップが。
b0061004_23264641.jpg

Armstrong Av の標識がアンプの上に!!!

どこからかパクリンチョしたモノなのか? はたまたオリジナルで造ったものなのか?? これだけでいやがおうにも高ぶる鼓動。連中はもうすぐそこだ。

このバンドの存在を知った時はとにかく驚き、音源聴いてブッ飛んだものの「ど〜せ企画モノで1枚音源リリースして終りっしょ!!」って思ってたが、昨年の初夏にいきなり2枚目発売し、WARPED TOUR への参加を表明。音源だけでライブやるなんて思ってもいなかったから、ま〜た驚かされちった。個々としては超有名人だがバンドとなると、とにかく未知の部分が多過ぎる彼等、いったいどんなステージになるのだろうか? さ、さ、登場ですよ!!
b0061004_2323596.jpg
Transplants 登場!!!

RANCIDのTim ArmstrongとBLINK182のTravisに、ヴォーカルとしてRANCIDのローディー? Robというゴツい兄ちゃんを迎えた3人組のスーパーバンドTransplants。パンク、ヒップホップ、打ち込み等何でもありのサウンド。意外な組み合わせのバンドだかかなりカッコイイ。

「ティムー! ティムー!!」と叫ぶわたくし。初の生ティムに感涙っす。周りからもすごいティムコール!! イエイ!! 表舞台に表れた Transplants はDJ 2人を含む何と7人がステージ上に。新作『Haunted Cities』の1曲目「♪Not Today」でライブスタート!!
b0061004_232413100.jpg
ギャル受けするバンド BLINK 182 のドラマーのTravisはこのメンツの中で浮くんじゃないかな〜って思ってたけど、上半身タトゥー全開、ツバ吐きまくり & スティック折りまくりのパワフルドラミングは違和感なし!!!(ライブ後、折れたスティック貰おうとアタックしたが無理だった……)
b0061004_23295838.jpg
いや〜〜〜、ヴォーカルの Rob はホントにゴツかった〜。あんたホントにローディーだったの? ハマりまくり。ステージに慣れ過ぎというか、ベテランの雰囲気アリ。ライブ途中にステージから降りてきて客席煽りながら歌ってた(↑がその時の写真ね)スゲ〜〜〜、頭皮にまでタトゥー!!!

持ち時間の30分、新旧のアルバムからバランス良くプレイし、聴きたかった曲聴けたし、とにかく生で観れたのが嬉しかった。音源通りライブで表現出来るのか? 心配いりませんでしたヨ。あ"〜〜〜〜〜、ヨカッタ〜〜〜〜〜。大満足!!!!! これをもちまして、わたくしの中での今年の WARPED TOUR が終了しました。

この後、大トリの My Chemical Romance がありましたが、わたくし興味なかったので Transplants の余韻に浸りながら遠目から眺め、最後まで会場の雰囲気等をエンジョイ。去年で2度目の WARPED TOUR だったのですが、コレ1度参加したらやめられないですな。今年は NOFX が出るとか出ないとか!?? どうする? 行っちゃう??

*おまけ
b0061004_23243085.jpg
これは Transplants のブース。各バンド、レコードメーカー等がTシャツやグッズを売っているんだけど、昨年度イチバンカッコイイTシャツを売っていたのは Transplants でした。ガラの悪い兄ちゃん2人が販売してますが、ステッカーくれたりと意外に優しかったりします(笑)テントの奥にいたひ弱そうな兄ちゃんはDJ としてステージに上がってたり。「で、もちろんTシャツ買ったんでしょ?」って声が聞こえてきますが、答えは「ノー」悩みに悩んだ結果「ノー」にしたんですが、やはり後悔しております…………。あ"〜〜〜〜〜、フルスケールのライヴ観たいね。

これで長期に渡り展開した VANS WARPED TOUR '05 リポートは終了です。ありがとうございました。
[PR]

by umamai | 2006-03-26 01:18 | live:music | Comments(2)
2006年 03月 25日

もう、うんざり…………

あぁ永田君、自分が可愛くてしょうがないんだねぇ〜〜。
そして何を思ったか「わたくしも被害者」発言しちゃったよ〜〜〜〜〜。
もうこの人何者???

「辞めるつもりはございません」
お〜〜〜い、もういいかげんにしてくれ〜〜〜。
「やめへん!」って言って許される? のは山ちゃん(山崎邦正)だけで十分(あれも結構ウザイけど、笑)
わたくしが払った税金もヤツの給料に使われているんですけど。
辞めるの延ばせば延ばす程、復帰の道(なんかないと思うが)も延びて行くし、
惨め度がアップしていくのにね。
熱しやすく冷めやすい日本人気質を察してこうしているのか!?
ほ〜んと、もういいかげんにしてくれ〜〜〜。
公の場に出てくんな。

ニセメールの提供主を証人喚問するらしいが、結果は見えてるハズ。ヒューザー社長と同じ結果になるに決まってるっしょ!! 時間、税金の無駄無駄無駄。
[PR]

by umamai | 2006-03-25 00:04 | moment:life | Comments(0)
2006年 03月 23日

BILLY TALENT (VANS WARPED TOUR '05)

これまでのWARPED TOUR '05 リポートはコチラ

PM 7:00 そろそろ終盤、まさか出演するとは思っていなかったバンドが登場!! ちょ〜っと甘く構えてたらステージ前はも〜のスゴイ人人人…………ヤベッ、こりゃ〜前行けねぇ〜ぞ!! な〜んて思いつつも人を掻き分け前進していたら歓声が…………彼等がステージに…………「おぉ、まさかあのヘアスタイルとモミアゲを生で観る事が出来るなんて!!」
b0061004_23145790.jpg
BILLY TALENT 登場!!!
日本ではまだ馴染みが薄いバンドではあるが、昨年 SUMMER SONIC に出演していたようですね。彼等はカナダ出身(トロント辺りだったでしょうか)って事もあり、もう大大大人気のバンド。その人気っぷりは昨年カナダのMTV "MUCH MUSIC" でARTIST OF THE YEAR(だったかな)に輝くほど 。わたくしも2004年にバンクーバーを訪れラジオから流れまくる彼等の曲をいっぱつで好きになり、アルバム聴いたら激ハマり!!! かなりカッコイイ。2004年の秋、単独公演を観る機会があったんだけど、ライブの日にちがあるアーティストとかぶってしまい、わたくしたちはコチラのライブをチョイスして失敗したのだった……。「BILLY TALENT を選択してれば」と非常に後悔したもんでした。
b0061004_23151155.jpg
頑張って前進するもこれが限界。女の子からの支持はもちろん多いが、ヤローからの支持もかなりあるのがイイ感じ。アルバムから次々にシングルがカットされているので、何をプレイしたって大歓声、大合唱!! ステージ上の彼等は楽しそうだったな。こちらサイドももちろん楽しかった〜〜〜。あ"〜〜〜、もう満足!!!

ei"6"sukeさま、単独来日公演決まったら行きましょね!! アルバム捨て曲ナシ、彼等のwebで試聴というか、web開いたら曲流れるので、気になった方はお試しを。
[PR]

by umamai | 2006-03-23 23:33 | live:music | Comments(2)
2006年 03月 22日

Hey Hey Hey! Waz up guys?〜 mini interview with NO USE FOR A NAME @ VANS WARPED TOUR '05

VANS WARPED TOUR '05 これまでのリポートはコチラ

DROPKICK MURPHYS 終了後、次のお目当てまで時間があったので、そろそろ買うTシャツを決めようかな〜と物販ブースをウロウロ。確か NO USE FOR A NAME「ブースにいるから遊びに来いよ」って言ってたよな〜ってのを思い出し行ってみたら…………

ホントにいたぁ〜!!!

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥心臓の鼓動が一気に早くなったヨ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

ファンと交流するメンバーをちょっと遠目から見つつ、話しかけるタイミングをはかる。「何てしゃべろう? 何てしゃべろう??」頭の中で英単語がぐるぐるぐるぐる…………もうパニックです!! 話しかけるの止めようかと思ったけど、
「お前、この旅の目的は何だっ?」
「はい、NO USE FOR A NAME を観に来たんです!!」
「こんなチャンス再びあると思うか?」
「ありません、隊長!!」
と自問自答し、他のファンがいなくなった時に今しかねぇ〜〜〜と突撃。

uma:「Hi guys!! 調子はどう? いや〜、今日のライブは素晴らしかったね!!」

NUFAN:「Hi Japanese fuckin' towel guy(わたくし頭にタオル巻いてライブ観てたので)ありがとう、調子はいいぜ〜、キミは?」

uma:「もちろんイイよ! ホント最高だったよ!! キミ達を観に日本から来たんだ。だってさ、キミ達日本公演キャンセルばっかするじゃんね〜〜、以前、Hi-STANDARD とのshowのチケット買ってたんだぜ!!」

NUFAN:「……………………………………(そんな昔の事言われても知らね〜よ)」

uma:「…………………………(やべっ、ひいちゃったかな???)」

NUFAN:「あ〜、キミさぁ〜日本のドコから来たの?」

uma:「東京の隣の横浜ってトコだけど知ってる? 去年キミ達横浜の隣の川崎でライブしたと思うんだけど」

drums RORY:「おぉ、知ってる知ってる!! ヨコヤマケンだろ!??」

uma:「ん???」

vocal TONY:「おめぇ〜、ヨコヤマケンはハイスタンダードのギターの名前だべ!!」

drums RORY:「あぁ、そうかそうか、アッハッハ〜」

uma:「ハハハ、そうだよねぇ〜、ハハハ」

vocal TONY:「それはさておき、ウチ等また日本行くぜ!!」

uma:「マジっすか!? それはちなみにいつくらいで??」

vocal TONY:「ん〜〜〜、まだ詳しくは決まってないけど、また日本で会おうぜ!!」

uma:「もちろんです!! 最後に一緒に写真いいっすか?」

NUFAN:「もちろん!!!」]


一緒にパチリンコ。(BassのMATTはどっか行ってていなかった)
b0061004_23563735.jpg
感動感激感涙。

「そうだ、Tシャツ買おう! Tシャツ!!」
数点あったデザインにかなり悩む。昔のロゴのTシャツがあれば悩む事はなかったんだけど、今回昔のロゴのはなかった。10分程悩んで1枚購入。
「そうだ、サインチャンスじゃん!!!」
しかしTシャツのボディは黒、最新アルバム売ってたけど、既に購入済みだし…………よく見たら見た事ないCDが売っているのに気づいた。そのCDをチェックしたら、何と今回の WARPED TOURのライブCD で、Vancouver公演の一昨日のSEATTLEでのライブを録音したものだった。今回は迷う事なくお買い上げ。
uma:「ふたたびすいやせん、サインいいっすか?」

NUFAN:「もちろんだよ、CDに直に書いちゃっていいの?」

uma:「オッケーでございます」

NUFAN:「(スラスラスラ)ほい」

uma:「あざ〜〜〜っす!!! 今回はホント来て良かったよ。ありがとう!! また日本で」

NUFAN:「Thank you fuckin' towel guy! See you soon!!」
b0061004_012439.jpg
TシャツとCD。

大緊張の対面終了。ふぅ〜〜〜、切羽詰まったら人間以外としゃべれるものです、はい。実際は5分ちょいくらいの会話でしたが、とても長く感じられました。とってもきさくなに〜ちゃん達でしたね。つ〜か、こういうファンとの交流が当たり前なんでしょうね。
b0061004_0354656.jpg
その後、彼等はMUCH MUSIC(カナダのMTV)のインタヴューを受けたり、遅くまでファンと交流したりしていました。

ますます I NO USE "Fuckin' "FOR A NAME!!!
生でライヴ観れただけでも大感動だったのに。メンバーと会話そして写真にサインなんて思ってもみなかった。いやぁぁぁ〜、来てよかったよぉ〜〜〜。その代わりと言ってはなんですが、彼等は昨年10月に来日しJAPAN TOURを敢行。滞在を延ばしたわたくしはもちろん観れず…………フルスケールのショーに前座Ken Yokoyama…………NO USE FOR A NAME JAPAN TOUR リポート読んだらさらに悔しかったですが、しょうがないです。

すでに今期の WARPED TOUR 満喫しちゃった感がありましたが、これからクライマックスへ向かっていきます。あのバンドが登場しちゃいます!!
[PR]

by umamai | 2006-03-22 00:47 | live:music | Comments(2)
2006年 03月 21日

STARBUCKS in テーハンミング

WBC絡みで韓国ネタを。
先月、母と姉が韓国へ旅行へ行ってきまして、お土産にコレ貰いました。
b0061004_23394397.jpg
STARBUCKS KOREA のペーパーナプキンとハングルで書かれたパンフレット。
イエイ! ヤッタネ〜〜〜!! またコレクション(ガラクタ)増えました〜。本当はストローも頼んでいたんだけど(笑)現地で多忙だったようですっかり忘れられてました。いやいや、紙ナプキンは世界共通(言語のプリントは違うが)かと思ってましたよ。全く予想していなかった白、ハングル表記なし、ま・さ・にコレクターズアイテムですな(笑)

姉が気を効かせて街の写真を撮ってきてくれました。
b0061004_2340618.jpg
GREEN TEA LATTE って日本で発売されてないよね〜。GREEN TEAって日本が発祥じゃないの?? ちとジェラシー。余談ですが、カナダ&アメリカで発売されている GREEN TEA Frappuccinoはメロンパウダーを使ってGREEN TEAの色を出しています。なもんで、あまりお茶の味はしないのです。GREEN TEA LATTE は日本でもカスタムオーダーしたら飲めるそうですが、そこまでして飲みたくはないかな。店員も対応出来なそうだし。日本発売を待つとしますか。
b0061004_23422681.jpg
古い感じの建物に収まった店舗。こういう印象深かったり雰囲気のイイ店舗でコーヒー買って、写真撮っておくのも楽しいものです。
[PR]

by umamai | 2006-03-21 00:28 | I ♥ STARBUCKS | Comments(6)