「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2006年 05月 31日

1996.05.31 〜 あれから10年

10年前の今日、PRINCESS PRINCESS(以下 プリプリ)が解散しました。
10年かぁ〜〜〜〜〜、もっと前のような気がする。この10年いろいろあったなぁ〜〜〜。プリプリの後期、ちゃんとCD買っていたけど、そこまでアツくはなっていなかった。もう聴く音楽の主流が洋楽になっていたので。モンスターヒットとなった ♪ 『 Diamonds 』 が売れるちょっと前から応援してたバンドの最期はどうしても観たい。ファン、元ファンなら誰もがそう思っただろうし、チケット争奪戦は必死確実。入手出来るか確実ではないのにプレイガイドにチケット発売日前夜8時には並んでました。
b0061004_23161959.jpg
必死の思いをして入手出来たチケットは2階席。
「10時間以上並んだのに、2階席かよ」って思いはなく、取れてホッとした事を思い出す。

そして当日。これまで何度と観たプリプリのライブと変わりなくMCは長く(笑)ヒット曲のオンパレードで進行。メドレーは素晴らしかった。そしてライブはクライマックスへ—————メンバーウルウル、いろいろな思い出が頭の中を駆け巡ぐりわたくしもウルウル。ラストは ♪ 『 19 Growing up 』 でジャンプ!!

帰り際、CD物販で買い物するとサインが貰えたのでPV集買いました。
b0061004_23165121.jpg
一応手書きです。最期のツアーに伴い、何千枚、何万枚、いや何十万枚と書かれたであろう内の一枚だが嬉しいものであり、未だに持ってます。多くのグッズが売り切れていて、何かしら記念に欲しかったんだろうね、後日発売されたテレホンカードなんかも家にありました。

あれから10年…………ラジオ等でたま〜に流れるプリプリの曲にちゃんと反応出来る自分がいます。バンドが産み出した名曲の数々が「ダイアモンド」となって現在でも光り輝いているのは嬉しい事です。久々に解散ライブDVD観てウルウルしてみますか!!!
[PR]

by umamai | 2006-05-31 23:26 | live:music | Comments(2)
2006年 05月 31日

バースデイギフト 2

コレ に続きましていただきました。
b0061004_21541539.jpg
SAMURAI BLUE 2006 TOWEL(笑)

「パチモノで面白かったから買ってきました」と贈り主。
100均で売っているそうです。タオルの他にはリストバンド、扇子等パチモノ応援グッズ各国揃ってるらしいですよ!! 扇子見せてもらったんですが、かなり笑えました(笑)あそう言えば、先日ドンキホーテの前通ったらぷんぷん臭うパチモノ系が陳列してありました。じっくり物色してみたいものです。

タオルはこれからの時期に必要なアイテム、早速使わせてもらってます。結構調子イイですよ!! ありがとうございました〜〜〜。

さてさて、今朝の日本 vs ドイツ。前半終えて こんなリポート 書きましたが、後半 スシボンバー が2点決めましたね!! ダイレクトパスの連続等はホント見事で、日本の流れだったのに〜〜〜、勝たなきゃならない試合でした。受け身になるとホントに見てられない、高さ負け…………課題が見つかって良かったと言っちゃあ良かったんだけど、高さだけに…………。善戦したっすね。メンバーの入れ替えがあるようですが、応援しましょう!!
[PR]

by umamai | 2006-05-31 22:16 | mania道 | Comments(0)
2006年 05月 31日

日本 vs ドイツ 前半終了

中田のシュート惜しかったな〜〜〜。
押されっぱなしだけど、カウンターで決定機作って健闘してるが、
やはり決定力不足なのかなぁ〜。

無理な体勢からのシュート力の差が歴然。
このまま守りきれるのだろうか…………。
あ、でもそんなにまともにシュート撃たれてないよね。
駒野面白い。
[PR]

by umamai | 2006-05-31 05:54 | moment:life | Comments(2)
2006年 05月 30日

バースデイギフト

STARBUCKS CUP コンビ いただきました、ありがとうございました。初 Milano ッス。
b0061004_2138576.jpg

[PR]

by umamai | 2006-05-30 23:29 | I ♥ STARBUCKS | Comments(0)
2006年 05月 30日

誕生日のよる

日曜日の夜『どうするどうなる snowboarding 』と題された緊急会議が開かれました。
b0061004_113562.jpg
会場は横浜スタヂアム近くの AMAZON CLUB。参加者はナオさん、miyuさん、そしてわたくし。関西在住のナオさんが急遽上京する事になり、急遽開催が決定。打診があり勢いで OK! と返事したものの、ブログ上でしか会話(会話っていうのか?)していないし、人見知りの性格持ちなのでかなり緊張。

で、当日。待ち合わせ時間場所が近づくにつれ緊張ピーク!! 無事合流出来、挨拶。初対面なのに初対面の気があまりせず。中華街をぶらっとしてからお店へ。
「店内、相当暗いんですよ」とこのお店を予約してくれた miyu さん。
オシャレな感じのお店だし、外観からその暗さを想像してたけど、実際入ったら

ホントに暗い…………

各テーブルにランプがあり、壁に数カ所照明があるくらいで、メニュー読むのも辛いくらいと書いておきましょう。なので料理の写真を撮るのは諦めました。でもアンティークの家具やら店名通りのアジアンチックな内装はグッド。まずはエビスで乾杯です(日本のビールはエビスしかなかった)あ"〜〜〜、やっぱ美味いね、エビス!!(土曜深夜に飲んだ KIRIN のプレミアム が予想外だったので)

同じ趣味を持つ者同志なんで会話は弾みました。2人はとってもアツイスノーボーダー、2人の滑りリポートを読むと結構アグレッシウ゛、でも目の前の2人は「真剣にスノーボードやってます!!」って言われなかったら絶対にわからない感じの女の子。レベルの差はあれども、滑った事ない人と初めて一緒に滑るのは何かしら得るモノがあります。会議やる前から結論はみえてましたが「是非是非来シーズンは『会議 on the snow 』を実現させましょう」って答がでました。そう願いたいものです。

会議の途中でサプライズ!! 店内の音楽が変わりなんか火が点いたお皿が運ばれてきました。
b0061004_1131989.jpg
感激デス!!!

2人には今日誕生日と告知していなかったのですが、ブログを見て気づいた miyu さんがお店に掛け合ってくれて 甘味クレイジー の為に用意してくれてました。これはさすがに写真撮りましたよ!! ホントに嬉しかったです、ありがとうございました。味? 美味しかったに決まってます!!!

楽しい時はあっという間に過ぎ去ります。気づいたら終電迫るって感じだったので会議終了。「今後もよろしくです」と「来シーズンのセッション」と「また都合が合えば」と握手してそれぞれ帰路につきました。

スノーボードをやっていなかったら確実に出逢わなかったであろう2人との不思議な出逢いは、緊張したけど嬉しく楽しいひとときでした。This is "YOKONORIZUM". YOKONORIZUM の神に感謝!! 改めて、ナオさん、miyu さん、ありがとうございました。
[PR]

by umamai | 2006-05-30 02:58 | moment:life | Comments(10)
2006年 05月 28日

誕生日

またひとつ年がふえました。
みなさまのサポートのおかげで楽しい人生を過ごせています。
ありがとうございます。
今後もよろしくお願いします。
b0061004_14201373.jpg

[PR]

by umamai | 2006-05-28 14:29 | moment:life | Comments(2)
2006年 05月 28日

ゴージャスデイをくわしく

2006.05.25 ゴージャスデイ

ようやく腰のテストが出来ました。ゴールデンウィークに行く予定だったのが延び延びになり、天然雪でテスト出来るかなぁ〜〜って思っていた時に O氏 とうまくタイミングが合いまして、早朝都内へ…………さすがにこの時期、板持って045から都内への移動は抵抗がありますな。合流し関越へ。

新緑がホントにまぶしくて奇麗、いっつも灰色が白色の景色しか見てないから変な感じ、奥には雪山…………な〜んか、バンクーバーからウィスラーへ向かっている景色と同じで懐かしいなぁ〜〜と。

ほどなくして到着。車の多さに驚く。テンション上がりまくりの2人は、食べようと買ったお菓子も食べずに着替えて準備。イイ天気でジャケット着るか悩んだけど、雪山なめちゃぁ〜いけねえ!! って事でジャケット装着し Go!!

ゴンドラ降り、ブーツ履き、on the snow…………あ"つい…………失敗したな(笑)しかし天然雪に大興奮の2人。ワックスもバッチリだし、あとは腰次第。リフトへ。
b0061004_6541244.jpg
ほ〜〜〜んとに緑がキレイ!! 杉の濃い緑に混じって、蛍光グリーンばりに緑の木々がホントにまぶしくてまぶしくて。リフト下の雪はほぼ溶けて土、気分はサマーキャンプ。テンション上がりまくりでレッツライド。

モサモサ、ボッコボコでも楽すぅぃ〜〜〜「やった! 腰に痛みがこない!!」先日の 整体 が効いたんだなぁ〜〜〜と。リフトの上で整体、鍼治療について会話。誰が最初に鍼治療を発見したのか、そして現在への発展。細っそ〜い鍼で痛みが無くなってしまうってのはホントにスゴイし神秘的。後日、鍼を勉強している人に聞いたら、「鍼を刺して痛みを麻痺させているから完璧な治療ではない」って教えてくれた。「そうなんだ〜、それにしてもスゴイよ」

話が逸れました。たくさんの老若男女が残雪を楽しんでました。平日で良かった〜って感じ。とりあえず滑走可能なコースを全てチェックすることに。かぐらに来たのは3回目くらい、↑にも書いたけど、スキー場内の景色も緑が多いと記憶と現実とが合致せず変な感じ。滑ってたら目の前にこんな景色が。
b0061004_655860.jpg
エメラルドグリーンダヨ!!
こんな湖があったの知らなかった〜〜〜。それにしてもスッゴイキレイでしばし撮影タイム。先に見えるコースは閉鎖中と看板があったんだけど、撮影してたら数名のスキーヤーが降りて行ったので、われわれもレッツライド!! 閉鎖してあったのでコブコブになってなく、一番キレイ(そこそこ荒れてたけど)な斜面があってFun!!!

昼前には効いていたワックスが終了、あとはメローにのんびり滑った。パーク等、アイテム必要なく、コブや脇に出来たハイウェイで飛んだりもしてみた。飛べる事、いやまともに滑れる事がこんなにスバラシイなんて!!! いや〜〜〜、楽しかった。ひとまず腰のテストは合格、でもあと2回くらい整体行ってみようかなと。もっと良くなると思うので。
b0061004_6554583.jpg
Goodbye '05-'06, Coming soon '06-'07


ホントに天然雪おわり???
[PR]

by umamai | 2006-05-28 08:51 | snow:skate | Comments(0)
2006年 05月 27日

ま・ん・ぷ・く

滑った後、腹ペッコの2人は 噂のとんかつ屋 へ行こうと越後湯沢駅へ。過去に2度その店を訪れた事あったんだけど、1回目は「満員で入れず」、2回目は「席に着いたが、急用で食べずに店を出た」そんなクヤシイ思いをしていたのだ。
「今日は平日夕方だし大丈夫っしょ!?」
「定休日だったりするんじゃないすか?」
ちょっとドキドキしながら行ってみると…………開いてました!!
b0061004_2305270.jpg
とんかつ 人参亭(025-785-5727)

いや〜〜〜、もうどうにもこうにも腹ペッコ。席に座るなりメニューを手に。真っ先に飛び込んで来たのが 特大ロースカツ定食。もうこれしかないと思い、注文。

しばらくしたらごはん、みそ汁、冷や奴、お漬け物が運ばれてきた。!!!!! 器がデカイ! ごはんとみそ汁の量がスゴイ!! これメインのとんかつはどんなの出てくるんだろ??? 少ししたら運ばれてきました。これはこれは…………
b0061004_231663.jpg
特大ロースカツ定食(1,575円)

ど〜せ、メニューの写真より小さいのが出てきて、ガックリするんだろうなって思っていたのが、まさかまさかの メニューよりデカイよ!!! 大きさ比較する為に右に携帯(赤いヤツ)置いてみました。デカイっしょ〜〜〜。で、この値段…………石ちゃん もビックリのボリウムとお値段。早速がっつきました。激ウマ!! 塩、ソース、ゴマダレで3つの味を楽しみました。アツアツまいう〜でサイコー。徐々にペースは落ちたけど、キッチリ食べ完食。満腹、感動…………お腹はち切れそうで、なんだか 一生分のとんかつを食べた 感じがしたな(笑)めっちゃまいう〜〜〜。

すぐにでも横になりたいところを踏ん張り、近所にあった足湯へ。足浸けたらかなり楽に。滑り、グルメ、温泉と満喫したデイトリップでした。人参亭オススメです。
[PR]

by umamai | 2006-05-27 23:38 | ごはんバンザイ | Comments(0)
2006年 05月 25日

ゴージャスデイ

2006.05.25 今日のスーパールーティーン
b0061004_23362092.jpg
9:30 かぐら到着
b0061004_23364145.jpg
12:38 snowboarding
b0061004_23365369.jpg
16:30 マイナスイオン吸収
b0061004_2337616.jpg
18:03 激満腹、動けません……
[PR]

by umamai | 2006-05-25 23:43 | snow:skate | Comments(0)
2006年 05月 23日

'95ー'96

ゴールデンウィークに滑りに行く予定だったので(結局行けずだった)イイ天気だったしワックスしよっかな〜〜〜と。今期のボード、グラブ先生に しっかりと塗り込んだ後、古いボードにも塗ってみようと懐かしいのを引っぱり出しました。初めて自分で悩んで選んで買ったスノーボード(右)なので思い出たくさん詰まってます。最初のボードももちろん自分でお金払ったけど、友人から中古を買ったので、やはり気分が違います → my first snowboard
b0061004_23103334.jpg
'95ー'96 LIBTECH JAMIE LYNN 148

左は バンクーバーで購入 したジェイミー初のプロモデル
'94ー'95 LIBTECH JAMIE LYNN 150(USED but Original)
b0061004_23104774.jpg
なんとなく並べてみました。1年でガラリとシェイプが変わったのが良くわかります。そうですね〜〜〜、今となって考えると 148cm のボードによく乗っていたなぁ〜〜〜って。そういう時代だったのです。前年にスノーボード始めてハマり、 JAMIE LYNN というライダーを知り、 「同じボードに乗りたい!!」という衝動に駆られ、夏に出たカタログ号見て「これしかない」と即決し、お店行って予約した記憶があります。LIBTECH のバインディング付きで \120,000 くらいしましたが、同じボードに乗れるという興奮と勢いが勝っていて痛くもかゆくもなかったような(笑)今考えたら、「高っけぇなぁぁぁ〜〜〜」って感じですが。Hi-STANDARD のステッカーが貼ってありますね。

>そういう時代だったのです。
当時はこんな時代でもありました → ベースレス
b0061004_1562247.jpg
BENT METAL の BASELESS BINDINGS
今となっては考えられませんが、バインディングのベースがない時代がありました。「足の裏で雪面の状況を直にとらえられて調子イイ」なんてのが売り文句でしたね。当時はやっぱ欲しかったっス、流行ってたし、でも買えなかった。これは流行が終わってから、あるキャンプで貰ったモノで、↑のボードに取り付けてみようかなぁ〜って引っぱり出したんだけど、インサートホールが合わなくて、どうやって取り付けるのかさっぱりわからん、残念!! そうそう、この頃の LIBTECH のインサートホールは専用ネジで、付属以外のネジを使うとソールを突き破ったり、インサートホールのネジ山を破損する恐れがあったりで面倒でしたし、現に右のボードのインサートホールは何個かいかれてます(普通に使ってたのですが)ま、これも LIBTECH らしいと言っちゃあらしいのかもしれません。今は専用ネジではなくなってます。当時は普通に滑っていたけど、全然乗れてなかったハズです。ちょ〜〜〜っと乗ってみたいよなぁ〜〜〜、ヴィンテージセッションやりませんか??
b0061004_23111020.jpg
JAMIE LYNN のサイン入ってます!! このサインに関するエピソードはまた後日。Coming soooooon!!
[PR]

by umamai | 2006-05-23 02:26 | snow:skate | Comments(6)