UMANIA

umania.exblog.jp
ブログトップ
2019年 02月 12日

コース脇のパウダーはコース外



あけましておめでとうございます。
昨年はいろいろ生活環境が変わったり、
ブログ炎上したり(ヒーハー)で更新少なかったんですが、
今年は昨年より多く更新できればなと思っています。
今年もよろしくお願いいたします。


インスタグラムにダイレクトメッセージいただきました。

『コース外の写真umaくんUPしてるよw 見る人がみたら脇パウはコース外滑走です。
だから見た人の捉え方って事です。コース外滑走ダメだとか言ってる癖に、
◯◯◯はいいとか言う屁理屈もだめだからね』

おっしゃる通りですねー、おっしゃる通り。
知らない人が見たらそう見えるのかもしれません。
が、考えてください。
いつも滑っているスキー場のコース外を世の中に晒すってすごい事。
スキー場への迷惑も考えず『いいね』欲しさに世の中に晒すってないでしょ。
しかもメインで滑っているスキー場のコース外を晒すって普通に考えてないでしょ。
2014年に遭難事故起きてからピリピリしているスキー場ですからね。
コース外滑ってカッコイイメソッド写真やパウダー動画が撮れちゃったから載せよ〜って、
ライダーさんがやる事ですかね。
コース外で撮った写真って世に出せないってのが暗黙のルールなんじゃないの?
そんなこんなであたくしはコース外滑走の際はカメラ持って行きませんし、
仮にりんご電話で撮ったとしても個で楽しむ分で少し撮る程度です。
まぁ、間違いなくコース外の方が良い写真撮れるかとは思いますが、
世に出せないのをねぇ、重い荷物背負ってねぇ…。

あたくしの事よく知ってる方なら分かっている事かと思うんですが、
バンバンロープ潜りますし、バンバンコース外滑走しますが、
コース外で撮影はしませんし、世の中にも晒してません。
近年はコース内でいかにコース内と思わせないのを撮るかをテーマにやってまして、
滑り慣れたスキー場でこれまで撮った事ないスポットでアタックし、
ライダーさんのおかげで良い写真が撮れたりとなかなかエキサイティングです。
世の中に晒す、晒さないはその人次第ご自由にどうぞ、権利ですから止める事は出来ません。
自分達のスイートスポットを守りたいなら晒すの止めたらとは言い続けてきてましたけど。
先駆者達へのリスペクトでもありますし。

2015年 ココ にも書いてますが、価値観の違い。
個人的にはコース外ってこっそりやるから面白い。
暗黙のルールやモラルがあるからこそ面白い。
『いいね』欲しさに晒して共有してコース外ガイドする人とかとはちょっと合いません。
メッセージの差出人もあたくしの事よく分かっていたと思っていたんですけどねー。
そういう事でした。
コース外のメソッドは素晴らしいメソッドでしたね。
今シーズンの活躍を心よりお祈りしております。





それから板を返せとの事ですが、
もう2度と乗る予定のない板なので余裕で返しますよ。
後輩にでもあげて俺ってライダーっぷりをアピールしてもらいたいんですけど(ヒーハー)
頂いた板は撮影の御礼として頂いたと記憶してまして…
国内外旅での撮影時間や通訳時間、
PC作業時間や提出したデータを全て返却してくれたら余裕で返しますよ。
完全ボランティアだったナガレハバンクドスラロームのディグと撮影の分? 今更ギャラ発生?(笑)
なら数年分のディグ作業時間と撮影時間ね。
御礼を返せって言う時点でね…サイコウです、返却お待ちしてます。
今シーズンの活躍を心よりお祈りしております。





# by umamai | 2019-02-12 00:27 | snow:skate | Comments(0)
2019年 02月 12日

連休中日 | 連休最終日

b0061004_00134311.jpg
b0061004_00134686.jpg
b0061004_00134902.jpg
b0061004_00135210.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
b0061004_00140368.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

連休中日はお隣さんとファミリーボーディング。
スキー場感謝祭イベントが行われるかわいスキー場へ。
久しぶりに週末に来ましたが、イベントあることもあって大混雑。
人の多さにやられかけましたが、午前中は精力的に滑走。
軽い雪がくるぶしくらいまであって、Paradice Stick では初の新雪。
予想以上の動きをしてくれ深いヤツ滑ってみたいなーと。
夜のイベントも楽しみたかったのですが、寒くて寒くて帰りました。
根尾選手のサインと、ヴィンテージ多数見れて良かったです(笑)

リフトサイコウ。
ありがとうございました。
02102019。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

連休最終日はいつものゲレンデでお隣さんとファミリーボーディング。
冷え込みと前日降ってくれたのでカリンコリンは回避。
のんびり滑りながらも、ちょいちょいやりたいこともやれて。
そんなに降った訳じゃないけど、展示会前にガッチリ滑れて良かったなと。
非常に有意義でした。

リフトサイコウ。
ありがとうございました。
02112019。



# by umamai | 2019-02-12 00:25 | snow:skate | Comments(0)
2019年 02月 10日

連休初日

b0061004_22060564.jpg
どうにもこうにもカリンコリン1000%確定だったので、ゆっくり出動。
カリンコリンだからお客さん少ないんじゃないかなーと舐めていたら、
駐車場第1、第2ほぼいっぱいというありがたや。

あたくしの周りの方にニューモデル乗ってもらおうと勝手に試乗会。
するとまさかの PARADISE STICK155 を持ったお客さん発見。
話しかけて強引に試乗会開催。
少し話したところ、今期モデルで普通に乗れるとの事。
来期モデルの感想はカリンコリンのコンディションというちくしょうな感じでしたが、
『こんなコンディションではこっち(来期)の方が良いですね』と。
よくよく考えると、少し硬く感じたのかなぁ〜と。

マーヴィン乗り慣れている友人はやはり不安定さを感じたものの、
慣れて来たら普通に乗れるかもと。
何本も乗るに連れて壁にもアタックしてたり。
今期のにも乗ってもらいましたが、来期の方が安定して良いとの事でした。

あたくしもここ数日乗っているので慣れてきてる。
かなりの不安定さを感じていた今期のも慣れてきたかも〜なんて。
でもまだこの板に身体を預ける事は出来んな〜と。

カリンコリンの中でもまたワンステップ進行。
リフトサイコウ。
ありがとうございました。
02092019。
b0061004_22055754.jpg



# by umamai | 2019-02-10 22:18 | snow:skate | Comments(0)
2019年 02月 09日

諸々テスト

b0061004_18171955.jpg
b0061004_18171532.jpg
b0061004_18172347.jpg
b0061004_18172652.jpg
モンスター完成前にこの板パイプで対応出来るかチェックワンツー。
以前まであったパイプでは滑れたけど、だいぶ大きくなったし、これからもっと大きくなるので。
カリンコリンの少しガタガタでまいったけど、
キャンバービンビン、リッピング時の粘りはゾクゾクしました。
ただ、160cmってのが少し長いのかなとも。
疲労もあったと思うけど、フロントの壁で徐々にテールがひっかかる回数が増えてきて焦り出す。
カリンコリンに叩きつけられたくない。
でも160cmという長さがより安定性を生んでるような気も。
来期の KM4K155PRO よりは安心して乗ることが出来ました。
モンスターはいよいよ11日オープンとの事。
インタースタイル終えてからのプッドロとなりそうです。
楽しみ。

テールひっかかりが増えてきたのでパイプ終了。
PARADICE STICK 155PRO に板チェンジしてフリーラン。
自分のマックススピードまで挑戦。
カリンコリンのバーンでも圧雪が綺麗ならスピードは出す事可能なとこまで来ました。
が、気持ち良くはないのでもうちょっとの慣れが必要。
そう、乗り続けていたら慣れるなと。
ただ、マックススピードで多少ボコボコが入ると拾いまくって恐怖。
これも慣れでしょうかね。
少しステップアップして終了。

ゴンドラにリフトにハイクサイコウ。
ありがとうございました。
02082019。



# by umamai | 2019-02-09 18:31 | snow:skate | Comments(1)
2019年 02月 08日

万人受けとは。

b0061004_21191505.jpg
昨日はいつも滑っているゲレンデへ今年来年を持ち込みチェックワンツー試乗会。
いつも滑っているだけに攻めれる部分がわかるという面ではいろいろ感じれるのではと。
前日スータカで滑った時より安定性を感じた。
ちょっと慣れたからかも。
今期発売品はトゥーサイドターンの時にエッジが抜けるのが多く、
面で滑っている時も氷の上を滑っているかのような不安定ツルツル感があったんだけど、
カーボン1本追加により上記の感覚がほぼ無くなった。

『マックススピード出して、この板に身体預けても大丈夫!!』

ってとこまではまだ達せないけど、近いとこまでは来てるかな。
マーヴィンの板に乗り慣れ過ぎていて、
時にハズレもあるけど、大抵安心して身体を預けられる板。
でもこの感覚が万人も得れるかと言われたらノーだと思う。
あくまでも個人の感覚ですけど、マーヴィンは普通と比べて重くて固い。
重くて固い板に乗り慣れていたら、この KM4K ボードは軽いし柔らかい。
マーヴィンの中でも柔らかい板はちょっと苦手だったりもします。

今期発売のを年1〜2回スノーボードする方に乗ってもらいましたが、
普通に乗れると。
今までキャンバーしか乗ってないから、ノーズのバタバタが少し気になるけどって。
ノーズロッカーが凄く不思議な感覚と。

あたくしには柔らかすぎるんですが、
これが一般の意見でしょう。
自分専用に作って貰えるならそりゃとんでもなくありがたい事ですが、
商売となるとやはり万人に受けなくてはなりません。
カーボン1本追加すると重さも増す。
こちらは慣れてる重さでも、万人受けはしないでしょう。
カーボン2本で157cmなら今の155cmよりさらに安定するでしょうが、
今度は型を造らなくてはなりません。
では155cmにカーボン3本。
試してみたいですよね、20-21シーズンにリリース期待で(笑)

周りの友人にも乗ってもらいましたが、
『うん、乗れる。でももう少し固いといいな』と。
万人に受ける板作り。
目の前に工場があればね、パパッと試作品作れてテスト出来るけどそんな夢みたいな現状ではないし。
これまで板買うとなったら、マーヴィンの中でほぼグラフィックで選んで、
大抵しっくり来ているので、今シーズンはなんだか新鮮。
そして Viva Mervin!!!

来期のグラフィックもサイコウです(Mervinも!!)
あとはパウダーで乗りたいよね。
ノーズロッカーなんだし。

リフトサイコウ。
ありがとうございました。
02072019。

b0061004_21191973.jpg



# by umamai | 2019-02-08 21:54 | snow:skate | Comments(0)
2019年 02月 08日

世界に触れる

b0061004_17224735.jpg
b0061004_17225168.jpg
b0061004_17225626.jpg
b0061004_17230046.jpg
b0061004_17230811.jpg
b0061004_17231273.jpg
b0061004_17231539.jpg
b0061004_17231819.jpg
b0061004_17230626.jpg
b0061004_17232251.jpg
来期のKM4Kボードはパイプに対応出来るのかをチェックワンツー。
フリーランでは改良の良さを感じれたけど、パイプとなるとまた別物。
ドキドキのプッドロインは……予想以上に滑れました。
ノーズロッカー機能でフロントバック共にスムーズに駆け上がってくれますが、
リラックスし過ぎているとぺろーーーんといくなーと(ま、どのボードでも同じだとは思いますが)
リップへのアプローチはノーズロッカーならではの動きだと思います。
踏ん張って踏ん張ってテイクオフ時の反発を上手く上へ導いてやれば、パイプでも問題ないなと。
(ま、どのボードでも同じだとは思いますが)
ハマった時の反発の体感が凄く気持ち良い。
ボトムでの滑りはノーズのバタつきを多少感じるけど、
ミスらないように丁寧に滑れば良し。
ただモンスターパイプに対応出来るのかはこれから。

黙々ハイクして滑って納得出来たのでパイプは終了。
板チェンジしてこの日のもう一つのお楽しみ、
カスタムプロデュース(CAPiTA、SPRINGBREAK、UNION BINDINGS)の試乗会へ。
Brandon Cocard と Kevin Backstrom が来日してるってんで、
世界の滑りを生で観れるなんて行かなきゃそんそん。
彼らにしたら本気滑りではないかもしれないけど、
そうじゃなくたってゴイスはゴイス。
PCやスマートフォンで彼らの滑りや世界の最新トリックを即手軽に観れる世の中だけど、
ライヴに勝るものはないわけで。
くっついて滑って彼らの滑りを間近で感じれるという、とってもありがたい時間。
フリーランの中での遊び、パイプでハイクアップして1発飛びセッションなどなど。
立つまで止めないのは一緒だなと(笑)
一緒にリフト乗って、滑ってアガッたなーーー。

来期の CAPiTA はラインナップ縮小したのか、全機種揃ってなかったのか聞かなかったけど、
展示、試乗可能ボードがいつもより少ないなと……全貌は来週の 045 でチェックしてきます。
気になった THE ASYMULATOR 154 を試乗。
これまで SPRINGBREAK だったけど、来期からは CAPiTA からのリリースになるそうです。
勝手なイメージで柔らかいってのを抱いてましたが、
そこそこスピード出してもそんなに暴れず、154cm でもまずまず乗れました。
ズーカーのグラフィックは来期も和で。

最後、世界の2人と記念撮影して終了。
あたくしの持って行った TRAVIS PARKER の板に喰いついてくれました。
KM4K オレゴントリップの時、偶然コーヒーショップで会ったコカドさん。
今はユタに引っ越していて、以前より山が近くてサイコウだよと。
雪は少ないし、ゲレンデは固いし、
今日は滑らなくて良いかなーって思う事もあるけど、
ちょっと車走らせれば、世界に触れれるっていうね。
ハイクで汗もかけたし、ニュー板もチェック出来たし。
PCやスマートフォンとにらめっこしなくて良かった1日。

ゴンドラにリフトにハイクサイコウ。
ありがとうございました。
02062019。




# by umamai | 2019-02-08 20:47 | snow:skate | Comments(0)
2019年 02月 07日

KM4K 19-20

b0061004_21371998.jpg
b0061004_21372287.jpg
b0061004_21372659.jpg
b0061004_21371054.jpg
b0061004_21371684.jpg
ドピーカンの鷲ヶ岳でニューデルモをチェックワンツー。
既にSNSでは情報出てましたが、実物見るのは初。
予想をはるかに超えたプリチィキュートな出来栄えにわーーーい!!!
来期ラインナップの155proを試乗。
通常モデルにカーボンを1本追加し、少しフレックスを強化したモデル。
今シーズンモデルを購入し乗りましたが、柔らかくてちょっと乗りこなせないなと。
カーボン追加でどう変わるのかなと興味津々でしたが、劇的に変わっていました。
とにかく安定度がアップ。
スピード出しても不快感はない。
気持ち良くなるスピードまでは出さなかったけど、
そこそこ満足出来るスピード出して滑れる事が出来てありたがや。
ただまだ柔らかいかなぁと。

雪不足の中、立派なパークがココにはあります。
高鷲にもアイテムはあるけど、初心者向きなので、
飛びたい人なら鷲ヶ岳チョイスするだろうなぁ〜と。
レディースデーということもあってとても賑わってました。
トンガリ族にブラックソールがいないのも目に優しいです(ヒーハー)

ジョーンズの板乗らせてもらいました。
サーファーのクリス・クリステンソンモデル。
ジョーンズっぽくないグラフィックで選びました(苦笑)
硬い!!
でもスムーズに曲がる。
けど物足りない反発。
以上!!

リフトサイコウ。
ありがとうございました。
コース外行ってドロン飛ばしていいねちょうだいも欲しがり過ぎでサイコウです。
02052019。
b0061004_21372928.jpg
#KM4KSNOWBOARDING




# by umamai | 2019-02-07 22:29 | snow:skate | Comments(0)
2019年 02月 06日

大会前のハーフパイプへ。

b0061004_20255669.jpg
b0061004_20253585.jpg
b0061004_20254899.jpg
b0061004_20255978.jpg
降雪なくて晴天予報となったら行くしかないでしょ。
しかも翌日から3日間大会で貸切となってしまうとなったら行くしかないでしょ。
前日のウェブで混雑しているのは確認済み。
ある程度の覚悟はして行ったけど予定以上に激混み、監督も多数。
2週間振りに来たパイプはデッカくなってました。

3箇所スタートの10人待ち、プラスモービルアップ専用レーンがあって、
スタート台からスタートすると10分くらい待つのかなぁ〜。
大会前のギスギス感に呑まれ珍しくスタート台までハイクを3本くらいやったけど、
もう待てないなってのと、大きさにも雰囲気にも慣れたので、
スタート台の下からドロップすることに。

パイプでオルカは初だったけど、ここでもスイスイ。
153cm だけどかなりの安定でありがたや。
モンスターには対応出来るのか未知ですが、期待持てるなと。
青空の下でハイクして滑って気持ち良かった。

クローズ前にちょっと嫌なコケ方したのでパイプは終了。
フリーランしようとゴンドラ乗るも、
パイプでは感じなかった風が強くて徐行運転。
トップに着いたら強風と寒さが厳しいのなんの。
1本滑ってリフト乗って受けた向かい風の強さと寒さに意気消沈。
本日終了。

雪不足の中素晴らしいパイプがあり、
横では降雪と周辺から雪をかき集めてモンスターの準備が進んでいましたよ。
雪を集めてはいるものの完成出来るかはまだわからないと。
大会前の普通じゃない雰囲気の中で滑れて良かったー、完全にスイッチ入りました。

ゴンドラにリフトにハイクサイコウ。
ありがとうございました。
02012019。
b0061004_20260281.jpg



# by umamai | 2019-02-06 20:52 | snow:skate | Comments(0)
2019年 02月 04日

青赤黄 | 青白深 | 青白春

b0061004_17124563.jpg
b0061004_17123965.jpg
b0061004_17125733.jpg
b0061004_17124990.jpg
今シーズン2度目の青赤黄集合。
晴天、雨降り、降雪アリのデーサタ挟んでのデーサンでほぼ期待ゼロ。
『ま、のんびりやりやしょう』
って始まったんですが、上部下部残りまくっててあれ? みたいな。
スイッチ入ってしまい激滑走。
昼からやって来た面々も巻き込んでいやぁオモロかったです。
リブテク回し乗りもしたり。
TERRAIN WRECKER 初めてゲレンデで見てコーフン。
ダブルキャンバー構造だけどもバナナテック的なノーズとテールのバタバタ具合。
乗ったらそのバタつきはそんなに気にならなかったけど、
フレックスが個人的には柔らかいなぁ〜と。
白いソールが新鮮でした。

リフトサイコウ。
ありがとうございました。
01272019。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
b0061004_17130501.jpg
b0061004_17132307.jpg
b0061004_17131143.jpg
前夜からの降雪がかなりまとまり、起きてクリビツ。
テンション上がりながら雪かきして出動。
着いたらゲレンデの圧雪がまだ終わってない状態、リフト乗り場で膝程。
まさかの太陽にありがたやー。
圧雪からの脇突っ込みがモーレツでドッカンドッカン上がる新雪。
生き返った。
下部を堪能したタイミングで上部のゲレンデオープン。
平日でしたが当てに来た人多く、早い時間に結構なくなりましたが、
細かい雪が降っていてもしかしたら明日もクルミラあるんじゃねぇ!? って期待で下部へ。
まだまだ残っていて、柔らかいのとしばしお別れ感あったので精力的に滑走。
リフト下の特大マッシュ。
良く育ったなぁ〜、これでお別れかなぁ〜、当て込みてぇ〜。
オルカスイスイ。

リフトサイコウ。
ありがとうございました。
01292019。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

b0061004_17132850.jpg
b0061004_17133719.jpg
b0061004_17134309.jpg
b0061004_17135236.jpg
まずまずの冷え込み、降雪ゼロ。
気温上昇予報によりイイ雪滑るなら今日までって事で朝イチ。
除雪作業がなかったので即上部ゲレンデもオープン。
雲海が素晴らしかったのでしばし見学してののんびりスタート。
圧雪ビシッと、雪質キュッキュ、お客さんゼロでしばし貸し切り。
前日の残りや、隙間をやっつける。
昼で帰るだろうなーと思っていたけど、
ダニーデイビスに触発された中年達は飛び続け、
春みたいな陽気で緩みに緩んだ圧雪にエッジを喰い込ませ続けたわよ。
電柱の上のマッシュも今日で見納めかな、当て込みてぇ〜。

リフトサイコウ。
ありがとうございました。
01302019。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




# by umamai | 2019-02-04 20:47 | snow:skate | Comments(0)
2019年 02月 03日

KM4K to ALPACA

b0061004_12262878.jpg
b0061004_12263021.jpg
b0061004_12263306.jpg
ちくしょうの雨予報が迫ってきているので雪下ろし。
ゲレンデ状況もあんまりだと思うので滑る代わりの良いエクササイズ。
ごはんをより美味しく食べるためのエクササイズ。
嫌いじゃないこの作業。
黙々と4時間半、だくだく汗かいてスッキリんこ。

いただき物のヒーコー飲みました。
豆の色でミディアムローストかなぁ〜と。
なかなかの酸いぃ〜テイスト押忍。


ありがとうございましたごちそうさまでした。


#KM4KSNOWBOARDING #ALPACACOFFEE




# by umamai | 2019-02-03 12:40 | moment:life | Comments(2)