UMANIA

umania.exblog.jp
ブログトップ
2019年 01月 17日

コース脇のパウダーはコース外



あけましておめでとうございます。
昨年はいろいろ生活環境が変わったり、
ブログ炎上したり(ヒーハー)で更新少なかったんですが、
今年は昨年より多く更新できればなと思っています。
今年もよろしくお願いいたします。


インスタグラムにダイレクトメッセージいただきました。

『コース外の写真umaくんUPしてるよw 見る人がみたら脇パウはコース外滑走です。
だから見た人の捉え方って事です。コース外滑走ダメだとか言ってる癖に、
◯◯◯はいいとか言う屁理屈もだめだからね』

おっしゃる通りですねー、おっしゃる通り。
知らない人が見たらそう見えるのかもしれません。
が、考えてください。
いつも滑っているスキー場のコース外を世の中に晒すってすごい事。
スキー場への迷惑も考えず『いいね』欲しさに世の中に晒すってないでしょ。
しかもメインで滑っているスキー場のコース外を晒すって普通に考えてないでしょ。
2014年に遭難事故起きてからピリピリしているスキー場ですからね。
コース外滑ってカッコイイメソッド写真やパウダー動画が撮れちゃったから載せよ〜って、
ライダーさんがやる事ですかね。
コース外で撮った写真って世に出せないってのが暗黙のルールなんじゃないの?
そんなこんなであたくしはコース外滑走の際はカメラ持って行きませんし、
仮にりんご電話で撮ったとしても個で楽しむ分で少し撮る程度です。
まぁ、間違いなくコース外の方が良い写真撮れるかとは思いますが、
世に出せないのをねぇ、重い荷物背負ってねぇ…。

あたくしの事よく知ってる方なら分かっている事かと思うんですが、
バンバンロープ潜りますし、バンバンコース外滑走しますが、
コース外で撮影はしませんし、世の中にも晒してません。
近年はコース内でいかにコース内と思わせないのを撮るかをテーマにやってまして、
滑り慣れたスキー場でこれまで撮った事ないスポットでアタックし、
ライダーさんのおかげで良い写真が撮れたりとなかなかエキサイティングです。
世の中に晒す、晒さないはその人次第ご自由にどうぞ、権利ですから止める事は出来ません。
自分達のスイートスポットを守りたいなら晒すの止めたらとは言い続けてきてましたけど。
先駆者達へのリスペクトでもありますし。

2015年 ココ にも書いてますが、価値観の違い。
個人的にはコース外ってこっそりやるから面白い。
暗黙のルールやモラルがあるからこそ面白い。
『いいね』欲しさに晒して共有してコース外ガイドする人とかとはちょっと合いません。
メッセージの差出人もあたくしの事よく分かっていたと思っていたんですけどねー。
そういう事でした。
コース外のメソッドは素晴らしいメソッドでしたね。
今シーズンの活躍を心よりお祈りしております。





それから板を返せとの事ですが、
もう2度と乗る予定のない板なので余裕で返しますよ。
後輩にでもあげて俺ってライダーっぷりをアピールしてもらいたいんですけど(ヒーハー)
頂いた板は撮影の御礼として頂いたと記憶してまして…
国内外旅での撮影時間や通訳時間、
PC作業時間や提出したデータを全て返却してくれたら余裕で返しますよ。
完全ボランティアだったナガレハバンクドスラロームのディグと撮影の分? 今更ギャラ発生?(笑)
なら数年分のディグ作業時間と撮影時間ね。
御礼を返せって言う時点でね…サイコウです、返却お待ちしてます。
今シーズンの活躍を心よりお祈りしております。





# by umamai | 2019-01-17 21:33 | snow:skate | Comments(0)
2019年 01月 17日

チェック ワンツー!!

b0061004_21161463.jpg
本日もパイプチェックとセッティングチェックでスータカへ。
パイプやるなら晴れの日が良いのに、なんだか中途半端な降りで悩ましや。
昨日より1穴下げたセッティングは滑り出した瞬間に『こっちの方が良いな』と。
数日の悩みが吹っ切れて薄っすら3cmパウをかっ飛ばしてあぁタマランチ。
こうなると雪も降ってたのでパイプはどうでもよくなり、
今日はゴンドラ回しでかっ飛ばしと、時折パイプへを繰り返し2時間半みっちり。
パイプでの感触も良く、あとはパウダー時に気持ち良く乗れるかだなー。
昨日も今日も感じたけどお客さん少ない。
雪ないなりに遊べるし楽しいけども。
晴れの日のパイプ楽しみ。

ゴンドラサイコウ。
ありがとうございました。
b0061004_21161863.jpg

昨日も今日もチェック ワンツーって事でこの曲思い出して頭の中で鳴ってました。
懐かC〜〜〜、タマランチ。






# by umamai | 2019-01-17 21:32 | snow:skate | Comments(0)
2019年 01月 16日

半管開幕

b0061004_18304260.jpg
ひっさしぶりのスータカ。
全面滑走可能になってから初、今年初、そしてシーズン初パイプ。
先週の連休にパイプ開くって聞きウズウズしてました。
雪不足の中、ホントありがたいです。
ドッキドキでファーストドロップ。
カリンコリンでたまげたけどやっぱり楽しいしやっぱりキレイなシェイプ。
すぐ火が点いてしまいましたよ。
滑るにつれ慣れてきて、身体の奥底に眠っていた何かが起きてきた感じ。
今日はリフト回しで黙々と。
もうちょっと壁の高さ欲しいなーーーなんて。
パイプ終了後フリーランしましたが、硬いのなんの。
セッティングはまだビシッと来ず。
パイプ楽しい。
降らない時はここで。

ゴンドラ、リフトサイコウ。
ありがとうございました。
b0061004_18304504.jpg



# by umamai | 2019-01-16 18:43 | snow:skate | Comments(0)
2019年 01月 15日

寒さというスパイス

b0061004_23355468.jpg
三寺参りに行ってきました。
毎年寒さに震えるイベント。
昼過ぎから降り出した雨も夕方には霧雨になり、
イベント的には良かったと思われましたが、
やはりなんか寂しいなと。
いつもあるハズの雪と寒さが今年は無かった。
例年通り参った友人によると今年は人出がいまひとつだったよと。
こちらは出遅れて片付け始まってる中ぐるぐるしたので、
当たり前ですが、尚更少なく感じました。
来年は出動時間早めなければ。
そして極寒希望!!
壱之町珈琲で一杯いただいて帰りました。
ごちそうさまでしたありがとうございました。
20周年おめでとうございます。
b0061004_23355754.jpg



# by umamai | 2019-01-15 23:44 | moment:life | Comments(0)
2019年 01月 14日

青白 星野仙一

b0061004_18123807.jpg
今日は用事をこなして昼から出動。
カリンコリンだったろうゲレンデも緩んで丁度良いタイミングだったと思われます。
少しブッシュが顔を出し始め、圧雪車が走れるギリギリくらいまでまた減ってる現状、
ニューモデルのセッティングをチェックしようと。

前回ノリでセットし滑って良かったけど少し違和感あったので、
今日は1穴下げて滑って、また戻して、また1穴下げてと、しっくり来るまでやってみました。
まだ多少悩みはあるけども、しばらくコレで乗ってみようかなと。

リフトサイコウ。
ありがとうございました。
b0061004_18124143.jpg



# by umamai | 2019-01-14 18:19 | snow:skate | Comments(0)
2019年 01月 13日

再び生き返り

b0061004_16190455.jpg
b0061004_16190928.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
b0061004_16191731.jpg
b0061004_16192461.jpg
b0061004_16193100.jpg
b0061004_16193709.jpg
b0061004_16194445.jpg
b0061004_16194931.jpg
b0061004_16195398.jpg
b0061004_16200377.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
b0061004_16201143.jpg
b0061004_16201633.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
b0061004_16202498.jpg
前回試乗したオルカが凄く印象深かったのでそりゃ自身が持ってるトラビス米モデル乗るしかないでしょ!!
って事で久々登場させました。
短時間でドカッと降ったありがたい雪を蹴散らす。
久々に乗ったけど相変わらずの安定感。
いやーーー気持ち良い。
上部のゲレンデは強風で開かなかったけど、久しぶりの柔らかいのを久しぶりの板で堪能。
リフトサイコウ、タマランチ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

翌日はブランクの集いって事で当初関温泉を予定していましたが、
雪が多そうで移動が大変かなと思い地元でのセッションに切り替え。
前日開かなかった上部ゲレンデのみの狙いだったので、
いきなりエッジ無しの板大丈夫かなと思いましたが、もう勢いで。
ありがたい事に3本目のラインを刻め、心配していたエッジレスも全く問題なく滑れまして、
そりゃまぁいつもの全開モードよりは少し控えめに滑りましたけどね。
それでも思った以上に滑れて、柔らかくて、いつもよりコーフンした時間でした。
余韻に浸りながら休憩していたら今期注目の板のひとつ "DOUGH BOY" が登場。
195cmの板。
そりゃもう木になるでしょって事で残ったのをさらいに出動。
見た感じサラッと滑るなーと思ってて、実際乗らせてもらったら…
まぁ長いだけで普通の板、思うように曲がるし。
ただ長くて重い。
持ち主も『至って普通だけど重くて、飛ぶ時テールがひっかかる』と。
でも海外のライダーはパークで飛んで擦ってしてるので、スキルの差を痛感させられる。
貴重な体験。
自身のニューモデルチェックはキャンバーバリバリのギュンギュンで、
ジャケ買いの板だけど、こりゃ当たりだなーと。
リフトサイコウ、タマランチ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2日間の疲れもあり、降る予報でもなかったのでのんびり出動。
したら青白でリセット気味の降雪あり。
あーーー、出遅れたと早々に上部向かうも、
いつもと違うブーツに違和感を感じながら滑り、
友人の姿も確認出来、出遅れたけどバリバリ行くぞと思ったらまさかの停電でリフトストップ。
乗る直前だったので救助はなかったんですが、
ハイクアップで戻らなきゃならず、いい運動させてもらいました。
初めて救助シーンを目にしましたが、出来る事なら喰らいたくないなと。
残り物バンバンあったのに当分動かなそうだったので下山し、
予備電源で動いていた下のリフトで滑走を。
友人と板乗り換えてあぁだこうだ。
初めてジョーンズ乗ったけど硬い板〜〜〜。
ちゃんと曲がるけど硬い。
ちゃんと曲がるけどなんかシュッとした張り、反発がなくてなんか物足りない。
グラフィックもね、全くもって……。
ジャジャ馬的な板の方が乗っていてやっぱりオモロイなと。
リフト運転再開を待って粘るも、クワッドより上は開かず残念無念。
いい経験させてもらいました。
リフトサイコウ、タマランチ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新たな雪遊びを学び、家の近所で汗だく。
目の前の景色がエクストリーム散歩のステージに。
クロスカントリー的なスキーでエッジは一部にしかなくてドキドキ。
かかとが浮くヤツ初めて。
スキーのソールが加工されていて、
歩き方で踏ん張りが効いたり、坂では滑れたりという板。
家の近所で1時間程ぐるぐるした程度だけど、
オモロくていろいろ攻めてみたいなと思わさせてくれました。
雪が少ない今年だからこその遊びを、ね。
スキーも上手くなりたいから練習したいし。
ハイクサイコウ、タマランチ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

って、少しスキーモードになりましたが、
レギュラーパイプ開いたので攻めに行くわよ!!!





# by umamai | 2019-01-13 17:01 | snow:skate | Comments(0)
2019年 01月 12日

守備多い



# by umamai | 2019-01-12 22:56 | moment:life | Comments(0)
2019年 01月 08日

琥珀2018

b0061004_22544799.jpg
昨年末にいただいたヤツを寝かせて良いタイミングの時にいただいています。
通常のスーエビとは異なり、後を引くほろ苦さがタマランチ。
自らはほとんど買わない逸品。


ありがとうございましたごちそうさまでした。




# by umamai | 2019-01-08 22:59 | ごはんバンザイ | Comments(0)
2019年 01月 07日

ドリームボードとは…

b0061004_22571939.jpg
同志からのお祝いで遂にあたくしもブランクを手にしました。
ありがとうございます。

ブランクというのは自分好みの板、
自分が乗ってみたい板を好きにカット出来ると言うまさにドリームボード。
『憧れのシェイプのボードに乗ってみたい』
この意見もドリームボードだとは思います。
だけどもだけど、それならその憧れの板に乗れば良いのにと思うんですよ、
ブランク購入費プラスちょっとで買えそうだったり、
自分でカットしてしかもエッジが無いというリスクを考えたら。
でもシェイプは間違いないでしょうし、カットしてペイントする楽しみもあるでしょう。
まぁ、ドリームボードですよね。
わかります。

でもそれじゃなんかツマラナイなとは思っていて。
SNSで披露されるブランクはほぼパウダーシェイプ。
拳と腕の形にカットしてペイントしたヤツが登場した時は衝撃で、
めちゃカッコよくて、やっぱこういうのがドリームボードだよなぁ〜と。

そうこうしていたら周りの敏感な人達が動き出していまして。
『コンパネみたいなこの板、そのまま乗ったらどうなのよ!?』
ってカットせずにそのまま乗って局地的衝撃を与え、
その方はアンカットでの乗り心地と楽しさに2本目を購入すると今度は、
『チェーンソー型の板に乗ってみたい』と。
自分の仕事がキコリだからそういう発想になったそうで、
思うがままに下書きしてきて、その一部をチェーンソーでカットするという、
まさに衝撃のドリームボードをメイク。
パッと見『冗談でしょ、どうやって乗るのよ!!』って形ですが、
パウダーから圧雪、おまけにスーパーパイプまで滑り上げるとは、
この時本人も思っていなかったでしょう。
あたくしも思ってませんでしたが、ホント毎日楽しそうに乗ってましたねー(進行中)

そしてもうひと方。
『クジラ型のボードに乗りたい』と言って、
カットする場に現れたその板を見てクリビツテンギョー。
お見事な下書きにはマグネトラクション的なラインが!!
相当計算された感じがするけども、
やはり『このシェイプで滑れるのか!?』って。
さらにペイント描き込まれビューテホに仕上がり、
ゲレンデに登場したクジラは何の問題も無く、スイスイと雪上を泳いで潮を噴き上げてました。
その後バッファロー、イーグルと続き、今期はカモシカをメイク。
どの板も問題なく滑れてますし、
見ているだけでドキドキワクワクさせてくれます。

ま、よくよく考えたらこっちの方がリスクありますけどね(苦笑)
5万円程払って夢のボード作って乗り心地良くなかったらと思うと。
良くなかったらで必死に滑って合わせるでしょうけど。

SNSで世界に拡散していますが、
きっと『キワモノ扱い、ホントに滑れんの!? クセが強い』と思われているでしょうし、
この板の創始者にしたら希望とは違うのかもしれませんが、
滑れますし、よりドリーム感があるよなと。
2人とも相当楽しんでます。

そんな偉大な先駆者達の影響を受けまくりで、
もしやる機会があるならこの2人のスタイルでいきたいなと思った次第です。
ドリームボードとは……
b0061004_22572367.jpg



# by umamai | 2019-01-07 18:41 | snow:skate | Comments(0)
2019年 01月 06日

オルカに乗ったあたくし

b0061004_20392128.jpg
b0061004_20392478.jpg
b0061004_20391587.jpg
圧雪車が走れない程の雪不足でカリンコリン。
それでも楽しいスノーボーディング。
カリンコリンとは言っても上部はかなりの冷え込みで柔らかスノーと剥き出し地形。
久々のメンバーが集って良い時間でした。
今日は13年前の板に乗ったんですが、
今年買った板より調子良いと言うか、あたくしに合うと言うか。
このバキバキ感がやっぱり安心。

そしてそして気になっていた板に乗らせてもらえました。
トラビス米のオルカ。
153cmの板でビッグマウンテンを滑る露出が多くて、
短くないんかなぁ〜って単純な疑問。
それでもほとんどこの板乗っていたので調子良いんだろうなと。

雪上で見る方がグラフィック良いし、色の発色も凄く良い。
サイドウォールの細かな色使いもタマランチ。
ワンフットのズリズリでリフト乗り場まで下って行った時には
『この板曲がらなそう』
苦戦が予想されましたが、なんのこたぁない、
まーーーーーーーーー、とんでもなく気持ち良い乗り心地のオルカでした。
踏んだらグイグイ曲がって雪面に喰いつくヤツ。
以前のトラビスモデルとほぼ一緒な印象。
今日157cmの板乗って荒れた斜面で少々手こずったんですが、このオルカさん153cm。
ウエスト太いのもあるけど、衝撃の安定度でした。
初心者コース滑っただけですけど、めちゃくちゃ気持ち良くてコーフン。
細かいタイトな滑りに対応はし辛いのかなぁ〜とも思ったけど、
乗り込んだら大丈夫な気も。
いやぁ〜〜〜〜〜、この板欲しいぞと。
異常な高揚感で家に帰りました。

リフトサイコウ。
みなさまありがとうございました。
b0061004_20392743.jpg





# by umamai | 2019-01-06 21:03 | snow:skate | Comments(0)